« November 2005 | Main | January 2006 »

December 10, 2005

大阪出張みやげ

全く余裕のない出張だったので、どこも寄らなかったのだが、新大阪の充実したみやげもの売り場は多少物色した。結構なお金を使ってしまったのだが、今回は、いくつかヒット土産があったのでご報告。

京都「祇園味幸」の薬味
http://www.ajikou.com/
祇園七味と黄金一味を買ってみた。祇園七味を試したが、辛くて山椒が効いていてウマイ。

若狭小鯛笹漬
http://www.wakasa-marukai.co.jp/
白いご飯にこれを乗せて、祇園七味でお茶漬けにしてみました。塩コブも加えると絶品になりそうな予感。

おたべ黒八橋
http://www.otabe.co.jp/kuro/item.html
黒ゴマ風味がなかなか。竹炭も使っているらしい。

とりあえず覚え書き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線のネット決済

貧乏ヒマなしで忙しい中、大阪まで出張する機会があった。

新幹線の予約をしなくちゃなと思っていたが、年末年始もあって、地元の駅のみどりの窓口は激混みである。並ぶ気力をなくし、やはりここは「えきねっと」かと思い、予約した。

ただ、以前、東北新幹線を予約していて、きちんと切符が買えなくてあせった経験があったので、前日、食事の時間を削って、会社の近くの駅の「みどりの窓口」に買いに行った。その駅ではえきねっと端末が見当たらず、どうも窓口で買うしかなさそうだった。

20人は並んでいただろうか。窓口では3人が応対しているのだが、遅遅として進まない。なんだかわからないがすごく面倒な事態に陥っている客1人と、数人分の切符を取り直しているらしき客がいるだけで、20分は動かない。さっきまで1分を争うように仕事をしていて、時間をつくってきたのに、なんだかなあって感じである。

イライラするわけだが、ヒマでもあるので、窓口処理時間を計ってみた。すごく面倒な事態の客を別にすると、だいたい4、5分くらい、短くて3分というところ。でも、引っかかる人が3人に1人くらいの確率でいて、平均すると7,8分くらいになってしまいそうな勢いだった。

面倒な事態の客は20分くらいたってから、自分から気を使って後回しになっていたが、それで、なんとか少しずつ動いて、30分くらいでようやく自分の番になった。私に要した時間はえきねっと効果で3分である。3分のために30分待ったわけだ。せっかくネットで予約し、キャンセルする場合はお金もとられるのに、みどりの窓口がこれでは全く意味がない。職員が楽になるだけで、買うほうはほとんどメリットないじゃん。

前述の、東北新幹線のあせった経験とはこうだ。例によってみどりの窓口が込んでいる上に、前日昼には買いに行くタイミングがなく、その夜の帰りも遅くなり、結局前もって買えなかった。乗る便は朝早かったし、いつも使う改札にはみどりの窓口はなかったので、まず「えきねっと」で予約して、翌日は東京駅まで早めに行って、改札の中の窓口で切符をもらうことにした。その日は、30分前に東京駅についた。だが、窓口には10人以上並んでいて、少しも前に進まない。処理能力が遅い上に、人員が足りないのだ。例によって面倒な客ばかり。「えきねっとで予約した切符は、みどりの窓口で受け取るように」と書いてあったし、普通の券売機は対応してないみたいだし…と考えているうちに、もうあと5分くらいになってしまった。

仕方ないので新幹線乗り場の改札の前までいくと、えきねっと端末があった。「なんだ、あるのか」と早速買ったのだが、この端末では乗車券が買えないのだorz。「どうするんだあああ」とあせりつつ、もう時間が無いので、やむなく「乗車券が買えないんですけど、乗らなきゃいけないんです!」と訴えたら、どうもそういう人は多いらしく、通してくれた。乗車券代はついた先で支払えということだった。しかし、これならネット予約しないほうがいいくらいである。指定はいっぱいだったけど、自由席なら乗れるんだし。

今回の話に戻ると、大阪からの帰りの切符は買っていなかったので、出張先のパソコンを貸してもらって、「えきねっと」で予約しようとした。金曜日って単身赴任の人が帰るから、いい時間の切符はすぐなくなってしまうからだ。だが今度は、「JR東日本のみどりの窓口じゃないと受け取れません」ときた。

仕方ないので、新大阪の駅で買うことにした。大変使いやすい券売機で購入し、やれやれと思っていると、なにやら端末の前に長蛇の列。JR東海のエクスプレス予約だった。ネット決済できるみたいだが、調べてみたら東京-新大阪間だけ(新神戸まで拡大するみたいだが)。しかもクレジットカードつくんなきゃいけないらしい。

飛行機はネットで買えるのに、新幹線のネット決済が3種類もあって、それぞれ相容れないというのは、イマどきのサービスとしては相当悪いと思う。確かにJRは分割されたんだろうけど、新幹線はそれぞれの地域に乗り入れたりしているわけだし、一括で買えるほうが顧客サービスにつながるのでは? 機械化すればほかのサービスを充実できるんだし、窓口もすくというもの。せっかく民営化したのだから、顧客主義でサービスを見直して欲しいものだ。せめて、共通ネット用券売機を各駅に置いてくれ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »