« DVD『007 カジノ・ロワイヤル』は5月23日発売 | Main | 5月以降大変なことになりそうな予感 »

March 18, 2007

『アークエンジェル』

BBCドラマ『アークエンジェル』のDVDを借りる。

あらすじはAMAZONより

『007 カジノ・ロワイヤル』で6代目ジェームズ・ボンドを務めるダニエル・クレイグ主演のサスペンスアクション。歴史学者のケルソは、ソビエトでの講演後に謎めいた元NKVD将校の訪問を受けたことから、国家秘密に関わる巨大な陰謀に巻き込まれていく。
ええ、ええ、そーです。ダニーが見たくてね…(汗)。

が、しかし、さすがBBCである。いきなり物語は1953年のソ連から始まる。なんだっけ、なんだっけと思っている間にスターリンが死んでいると思われるシーンが。

Wikiにて確認。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3
やはり1953年に死んでますね。スターリン。

初手から考えさせられる展開で、いきなり胸倉をつかまれてドラマに引きずりこまれた感じ。

内容はダニエル演じるスターリン研究家のケルソ教授が、ロシアでスターリンの秘密を追っていくという話である。プーチン率いる現代ロシアが舞台ではあるが、スターリンの秘密を追うことにより、スターリン時代の恐ろしさをひしひしと感じさせるとともに、FSB(旧KGB)や軍、共産党がからみあい、スターリン時代から変わらない側面を持つ現代ロシアも描かれている。

ケルソは女たらしのちょっと前にスターとなったアメリカ人歴史学者で、ロシア式のコートを着た姿はなかなかカッコイイが、007じゃないので力は弱く、ちょっと情けない。むしろ相棒となるロシア人のお姉ちゃんのほうが力強く、印象的。

というわけでお勧め。見て損はないです。多分。

|

« DVD『007 カジノ・ロワイヤル』は5月23日発売 | Main | 5月以降大変なことになりそうな予感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/14300993

Listed below are links to weblogs that reference 『アークエンジェル』:

» 浅田真央のプロフィール   NO4 [浅田真央 フィギュアとエアロ]
全国的なアイドルとなった浅田真央、その浅田真央のプロフィールなどが知りたい。フィギュアスケートの浅田真央しか、解からない。もっと浅田真央を知りたい貴方へ・・・ [Read More]

Tracked on March 18, 2007 at 06:40 PM

« DVD『007 カジノ・ロワイヤル』は5月23日発売 | Main | 5月以降大変なことになりそうな予感 »