« ハゲタカ | Main | イランの提案 »

April 08, 2007

4月6日は何事もなかったけど

結局、4月6日に米軍のイラン攻撃はなかったですね。よかった、よかった。

英軍の捕虜も解放したし、今すぐ攻撃する理由もなくなったんじゃないかと思う。テリー・ギリアムの皮肉の利いたコラムを読むと、イランの英兵への穏便な対応については、英国民も好感をもって受け止めたようだし。
暗いニュースリンク
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/04/post_1716.html


田中宇氏もこんな風に見ているようで。
イランの英兵釈放と中東大戦争
http://tanakanews.com/070405iran.htm

追加記事があった。

英兵の任務はスパイ:正しかったイランの言い分
http://tanakanews.com/070406iran.htm


とりあえず、4月6日の攻撃はなかったわけだが、米国がイラン攻撃をあきらめたわけではないようだ。
US to attack Iran by end of April: report
http://in.news.yahoo.com/070404/43/6e5dl.html
今度の情報源はワシントン筋だそうで…。

|

« ハゲタカ | Main | イランの提案 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/14596738

Listed below are links to weblogs that reference 4月6日は何事もなかったけど:

« ハゲタカ | Main | イランの提案 »