« 世界のエネルギー情勢いろいろ | Main | オバマ、キター! »

April 24, 2007

だから子どものこと考えろよ(怒)

エリツィンがなくなったり、サミットが洞爺湖のザ・ウィンザーホテルになったりと、いろいろ思うところもあるわけだが、関係なく、いま、めちゃめちゃ頭にきている。それはこの記事を読んだからだ。

その記事とは、Yahoo! みんなの政治にあったAERAの 「貞操」わめく清廉議員。例の「離婚後300日以内に生まれた子どもは一律に前夫の子どもとする」という民法の規定をめぐる顛末について書いた記事だ。

だいたい女性が離婚後半年結婚できないとか、この子どもの規定とか、まったくの時代遅れだと思う。フランスなどかつてはこうした規定があったところも、すでに時代が変わったとして廃止している。にもかかわらず、依然として、日本だけが残さなければいけない理由は何か。それはこの記事によると、「貞操義務なり、性道徳なりという問題はみんな考えなければならない問題だ」(by長勢法相)だからなんだそうだ。

そんなに貞操が重要であれば、男性にも貞操義務を求め、半年間結婚できないようにすべきだし、どんなことがあろうと、300日以内に生まれた子どもであれば、父親として扶養義務を強制的に負わせるべきである。それはやらないで、一方的に女性にだけ、道徳だけを求めるわけだ。本当の親でない男性が法律上父親とされたところで、子どもを扶養するわけがないが、そんなことは見ないふりだ。

それよりもなによりも、次のところにはびっくりした。

 根っからの保守派である長勢法相は、「離婚成立前に妊娠した子は救済しない」という考え。立法ではなく、離婚後に妊娠した場合だけ救済する法務省通達を出すことで通そうとした。  官邸の安倍首相はじめ中川政調会長ら政府与党の幹部を一人一人訪ね歩き、「不倫の子まで認めることになる」 と説いて回った。

正直言うとちょっと文脈がわかりづらいのだが、つまり、離婚成立前に妊娠すると前夫の子どもになってしまうことはかわりないわけだ。どんなに夫婦関係が破綻していて、どうしようもなくても離婚できなかったという事情があっても、それは不倫の子どもだから、絶対に本当の父親の子どもとしては認めないということだろう。

前夫のほうが、離婚成立前に別の女性を妊娠させていたとしても、その女性が独身であれば、それは不倫の子どもであるにもかかわらず、当該2人の子どもとできる。だが前妻の場合はだめなのだ。しかも妻は離婚後半年結婚できないが、夫はすぐに結婚できる。これではダブルスタンダードである。民法はなんて女性に不利な、不平等な法律なんだろう。

この民法の規定を守ることで、何を守るのか。前の夫の立場だろうか。しかし前夫も自分の子どもじゃないのに、自分の子どもとされても迷惑だろう。じゃあ、何を守るのか? 明治以来の家父長制度なんだろうか。あ、そうそう貞操でしたっけ。それとも道徳?

でも、本当に守るべきものは、子どもなんじゃないだろうか。

不倫の子どもだろうがなんだろうが、子どもには関係のない話だ。重要なのは、生まれてきた子どもが日本人として安定した地位を得、すごしやすい環境を得て、立派に育つことなんじゃないだろうか。貞操とか家父長制度なんて所詮、大人のメンツである。そんなことは子どもには関係ない。

政治家のレベルの低さには本当にぞっとする思いだ。子どもを置き去りにしたこの保守派の主張は、政治家としてまったく不誠実だと言い切っておく。少子化少子化と騒ぐ割には、子どもの立場なんてどうでもいいわけだ。こんなに腹立たしいことはない。
 

|

« 世界のエネルギー情勢いろいろ | Main | オバマ、キター! »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/14827781

Listed below are links to weblogs that reference だから子どものこと考えろよ(怒):

» 出産予定日 [出産予定日]
出産予定日の計算、妊娠してからの出産予定日までの過ごし方などについて語っているブログです [Read More]

Tracked on April 24, 2007 at 06:18 AM

» ザ・ウィンザーホテル洞爺とは? [北海道の食べ物のことなら北海道物産展[味便り]]
来年サミットの主会場として利用される予定である「ザ・ウィンザーホテル洞爺」。 ザ・ウィンザーホテル洞爺は、2002年に開業した高級リゾートホテルである。 前身であった「ホテルエイペックス洞爺」は札幌のディベロ... [Read More]

Tracked on April 24, 2007 at 05:13 PM

« 世界のエネルギー情勢いろいろ | Main | オバマ、キター! »