« 明日? | Main | アキバは萌えているか? »

September 14, 2007

古い自民党に戻りそうだし

自民党も福田さんで決まりだそうだ。決まりって言うのは、派閥の数だし、麻生さんが嫌いだという理由で、各派閥が決めているそうだ。

嫌いだというのは、こういうことらしい。

佐藤立志のマスコミ日記 より
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070914

それにしても麻生のことを秘書たちに聞いたが、家柄を誇り、言ってみれば「やな奴」。人を見下した感じで、これじゃあ付いていく奴はいないわな。

まあ、知り合いの某秘書から同じようなことは聞いたことはある。差別的な数々の失言はよくないし、多すぎると思う。でも私は近くにいるわけじゃないし、テレビや新聞を通してみる限り、そして本を読む限り、麻生さんがそんなに悪い人とも思えない。外務大臣としての仕事ぶりを見ても、むしろクレバーな政治家という感じがするんだが。

一方の福田さんについて、前述の佐藤立志氏はこういう。

それに比べて福田は物腰が柔らかいそうだ。以前、「政府高官の話によると」ということが話題になって、そのとき「政府高官って、私のことですか」と笑っていた。飄々としたところがあって記者には好評だった。

う~ん、こっちは秘書じゃなくて記者に聞いているので比較にはならないけど、記者にウケがいいのは、たぶん人がいいんだとは思う。政策的には親中派みたいだけど、それ以外はわからん。

とはいえ、麻生さんが嫌われているにしても、派閥の領袖に挨拶に行ったら留守だらけって、こういうのをみると、安倍お坊ちゃまだけじゃなくて、自民党のこの大多数の派閥の有象無象自体がKYだったんだなって思うな。

だってこの多数派工作で、麻生さんが総裁選から降りてしまったら、談合で決まった森政権とあまり変わらない、古い自民党に戻った感はいなめない。某プリンスとか、討ち死にしようとする大将をとめた人とかは、腰がひけているみたいだし。みなさんの話し合いでというのは、大変、日本的ですがね。これで来る衆議院選挙に勝てるんでしょうか? あ、やらないのか(苦笑)

一匹狼といわれた小泉さんも橋龍さんも、派閥内から必ずしも好かれていたわけではない。でも、首相なんて、いい人である必要はなく、それよりも頭がよく胆力のある仕事のできる政治家のほうが国民にとってはいい。それに談合して決めるような人じゃないほうがいい。だからこそ小泉さんや橋龍さんに国民の人気が集まったわけだ。橋龍人気は長くは続かなかったし、小泉さんは談合はしないかわりに独断で走ってしまったけどね。

ま、そんなわけで麻生さん、くじけずがんばってください。判官びいきかもしれないし、自民党員でもないんで何の役にもたちませんが(苦笑)。

|

« 明日? | Main | アキバは萌えているか? »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/16446326

Listed below are links to weblogs that reference 古い自民党に戻りそうだし:

« 明日? | Main | アキバは萌えているか? »