« 古い自民党に戻りそうだし | Main | ローゼン閣下の街頭演説 »

September 16, 2007

アキバは萌えているか?

テレビを見ているだけだけど、安倍お坊ちゃま首相退陣後の動きは、本当に面白い。自民党総裁選がこんなに面白いことがあっただろうかって思うよ。小泉のときも面白かったように思うけど、それを超えるね。なにせ、わかりやすい権謀術数の嵐だからな。つうことで、敬称略でいきます。

そもそも、お坊ちゃまが精神的にまいってしまって勝手に降参してしまい(本当にあの病名ならだけど)、ローゼン閣下いよいよ出番か、と思ったら、森元首相ら5人組の陰謀で、閣下のクーデターってことになり、福田擁立。2chに出没する「闇の声」氏によると、小泉も新党旗揚げを画策していたのだが、森元首相の陰謀で竹中に裏切られて止められ、飯島秘書官がやめる結果に。で、今に至るわけだ。しかし野中までこれにかんでいるんじゃ、うらみをかっているローゼン閣下もある意味しょうがないか。議員でなくても党員だろうしね。

ここまでの参考文献

医学都市伝説
http://med-legend.com/mt/archives/2007/09/post_1155.html

二階堂ドットコム
http://www.nikaidou.com/2007/09/post_541.html

2chの「闇の声」氏(笑)

ローゼン閣下と福田氏の演説も何度か聞いたが、違いはそう大きくはない。福田氏も悪くはないが、準備不足は否めないな。演説の限りはローゼン閣下だろ。だが、数の論理でそうもいかない。

部外者にとって、福田というよりその背後にいる5人組(福田含む)の策略があからさまに透けて見えて、いやな気分になるというのが、福田の足を引っ張っているようにも見える。だけど、引っ張るもなにも8割以上福田なんで、どうってことはないんだろう。

ということは踏まえつつ、5人組に仕掛けられた「為にするローゼン閣下批判」については、ちょっと整理しとこうかと。以下はあくまで素人の私見ですが。

1.お坊ちゃまの辞意を知っていたのにこの事態を回避できなかった責任

所信表明演説のあとに辞意を漏らされたら、普通、慰留するだろ。でも慰留したのに辞めちゃったわけだ。今のところ、わかっているのはコレだけなんだが、翌日中川前幹事長も会っていて同じ話を聞いている模様だから、森派(町村派ね)も知ってたんじゃないの?

幹事長として首相辞任を止められなかったのは確かにダメだけど、それが決定的なダメな理由だとは思えないなあ。首相を辞めるかどうかは第一義的に首相本人の問題だから、結局、安倍ちゃんがだめだったんだし。

そもそも、こんな体力も胆力もない安倍を最初に総理大臣に担ぎだしたのは森派なんですけど、そこはなぜ、誰も責任を取らない??

2.麻生ははしゃぎすぎた

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/archive/news/2007/09/15/20070915ddm002010086000c.html

何を持ってはしゃいでいるっていうんだろ?と思ったら「太郎会」のことだったらしい。

倫敦橋 さんより引用
http://d.hatena.ne.jp/LondonBridge/20070916/1189888523


    深谷隆司のHPより

    http://www.fukayatakashi.jp/cgi-bin/news/index.cgi?status=detail&num=972
今までは、現職の幹事長の麻生氏が本命と言われておりましたが、逆に福田圧勝の勢いとなりました。

その理由は、参議院惨敗の後、いち早く官邸に行き、安倍総理の続投を決めたことや、辞任を3日前から知っていて、しかもその次の夜、鳩山邦夫氏らと麻生総理をつくる会と称して宴会をし、それを得々とテレビに撮らせるなどの「はしゃぎ過ぎ」が裏目に出たといわれています。


「麻生総理をつくる会と称して宴会」ってのはなぁ。 悪意見え見えwww

正確には9月10日(月)ニューオータニで定例の「第9回太郎会」が、鳩山会長の法務大臣就任、麻生太郎会主の幹事長就任祝いをしたということを指している。

    * 松本純の国会奮戦記 http://www.jun.or.jp/  写真有り


太郎会をやめて対応に当たればよかったんだろうか。それじゃ周囲に何かあったことがバレバレでは…。辞めると思わなかったみたいだし。

3.「クーデターだ」by 片山さつき

クーデターなら最初に入院させて「禅譲といわれました」ってやるよなあ。森首相誕生秘話もそんな感じだった。小渕が倒れてから、青木が首相臨時代理となって、森が選ばれるまでの経緯は、ガンダムを想起させたものだ。

ガンダムでは、シャアの父でジオン公国の創始者ダイクンの死の直前、ダイクンがデギン・ザビに「まかせる」と言ったとして(あやしい)、ダイクン死後、ザビ家がジオンの権力を握った(←記憶は薄いです。違ったらごめん)。

そりゃ、政治なんで、クーデターも寝首をかくこともあるだろうけど、漫画好きのローゼン閣下がもしクーデターをやるなら、もうちょっとうまくやるだろ。

Wikiより
小渕恵三
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B8%95%E6%81%B5%E4%B8%89
内閣総理大臣臨時代理
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E7%9B%B8%E8%87%A8%E6%99%82%E4%BB%A3%E7%90%86
森喜朗
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%96%9C%E6%9C%97

それに麻生-与謝野で人事を掌握、安倍を阻害し、後ろから撃ったみたいないわれ方について、麻生側はそんなことはないっていってる。病床の安倍ちゃんにも「謀略といわれて麻生が迷惑してますよ」(by 与謝野)と報告されているらしい。

それがあってか麻生が安倍に出した手紙を入手・公表した本日のTBS「報道特集」によれば、麻生が手紙で推薦した人事はほとんど採用されなかったとのことだ。番組内で麻生もそう認めた。(手紙の名前部分は塗りつぶされていたが、本物だけに、たぶん本当だろう)

というわけで、一般人の見方ではあるが、謀略をかけているのは包囲網のほうだね。そして安倍はしばらく退院しない。だって、そうだっていわれたら困るから。

そうはいってもこれは政治。どこまで本当かわからないので、とりあえず参考になりそうなホームページをあげておく。

上杉隆に聞く・官邸崩壊 安倍政権迷走の一年
http://www.youtube.com/watch?v=1q1wr1fO8YM&mode=user&search=
http://www.youtube.com/watch?v=yV0yHzDOQA8&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=ACUaHL76Cp4&mode=related&search=

文藝春秋 安倍と麻生「小泉切り」の密議
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070910-01-0701.html
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070910-02-0701.html
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070910-03-0701.html
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070910-04-0701.html

さて、本日アキバはローゼン閣下に萌えたんでしょうか?

|

« 古い自民党に戻りそうだし | Main | ローゼン閣下の街頭演説 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/16469479

Listed below are links to weblogs that reference アキバは萌えているか?:

« 古い自民党に戻りそうだし | Main | ローゼン閣下の街頭演説 »