« 10月15日? | Main | 単なる覚書 »

October 03, 2007

何がなんだかわからない

世界が動きすぎなので気になるニュースをただ淡々とメモ。

★イラク情勢、どうなるんだか?
CNN ブラウン英首相がイラク電撃訪問、英兵千人の撤退を発表
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200710020028.html
治安、よくなっているんですかね?

★プーチン、今から首相に??
CNN プーチン氏、ロシア下院選に立候補へ 首相就任も「現実的」
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200710020004.html
そんなのあり?

★イスラエルVSシリア+北朝鮮
CNN 標的は未使用の軍建物とアサド大統領、イスラエル機の「空爆」
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200710020031.html

★好きにやってくれ。ただし日本を巻き込むな。
CNN 韓国大統領が訪朝、金総書記出迎え 南北首脳会談へ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200710020001.html

NIKKEI NET 韓国の不安
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/suzuoki/20070928n5a9s000_28.html
韓国は日本を盾に米中の風圧を防ごうと思っているらしい。おいおい。

★ビルマは大変だし
ワイルドインベスターズさん 「もうひとつの導火線」 
http://wildinvestors.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_6208.html
中国はビルマに海軍基地を作っているそうだ。マラッカ海峡が封鎖されても石油が入ってくるって公算か。あ、中国が封鎖できるね(汗)

米流時評 「ミャンマー恐怖の弾圧!数千人の僧侶を焼殺?」
http://beiryu2.exblog.jp/6285578/
ビルマはやっぱりとても大変なことになっている。

★アメリカもわけわからん
ジャパン・ハンドラーズさん 「静かにアメリカが内戦に突入している」
http://amesei.exblog.jp/6253144/
アメリカ国内では軍内部の対立が凄いことになっているらしい。

★でもって、アメリカがいよいよイラン攻撃??
さっきのエントリでも取り上げたベンジャミンさん
イランの核施設で働いているロシア人が急撤退:攻撃を避けるため?
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/10/post-1.html
とうとうロシアまで逃げましたか・・・。

★小沢さん、国会戦闘体制
「戦争そのものなんですよ、油供給するってのは」
http://asx.pod.tv/dpj/free/2007/20071002ozawa_v300.asx
そりゃそうです。それにしても民主党さん、音悪すぎ。

|

« 10月15日? | Main | 単なる覚書 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/16644493

Listed below are links to weblogs that reference 何がなんだかわからない:

» なぜビルマの声は我々の声なのか [米流時評]
||| 米流時評:ビルマの声は我々の声 ||| 米流時評アピール:「なぜビルマの声は我々の声なのか」 かつて国連は、世界平和のシンボルであった。第二次大戦後の戦勝国のルールで補強されたコンセプトではあったが、ヒットラーのような独裁者の出現を2度と許さないという一点では、誰も異存なくその方針を支持したはずだった。国力の大小にかかわらず、全ての国が総会での議決投票権を持ち、少なくともそのシステム自体が「民主主義」を具現化したシンボルであったはずだった。 しかし昨今ではどうだろう。つい最近の... [Read More]

Tracked on October 07, 2007 at 12:59 PM

« 10月15日? | Main | 単なる覚書 »