« ロムニー、マケインを支持 | Main | ビルが攻撃再開 »

February 16, 2008

NHKのブット暗殺時の映像

NHKのBSを見ていたら、ブット暗殺時の映像が流れていた。その映像では爆発の前にブットが車の中に倒れこんでいたのが明らかなのだが…。

朝日 ブット氏死因は「頭部の強打」 ロンドン警視庁が報告書
http://www.asahi.com/international/update/0208/TKY200802080476.html

昨年末に暗殺されたパキスタンのブット元首相の死因について、捜査に協力している英ロンドン警視庁は8日、「爆発による頭部の強打」とする報告書をパキスタン政府に提出した。射殺を否定する同国政府の主張に沿った内容だが、ブット氏が率いたパキスタン人民党は反発。国連による調査を改めて要求した。

 英警察チームは、パキスタン側から提供された頭部レントゲン写真などを分析。その結果、「ブット氏に銃弾は当たっていない。爆発の衝撃で頭を車体に強打したのが死因だ」と結論づけた。

いったい「誰の」レントゲンなんですかね?

この特集の中で、暗殺時に警備していた人が、暗殺直前、ブット首相万歳と言って駆け寄っていた人は秘密警察ではないのか、という疑惑を話していた。そこにいた人たちは初めて見た人たちだというのだ。車内にいたブットは、駆け寄ってくる人たちに応えるためサンルーフに出たわけだが。

ブットが死の直前に行っていた演説は鬼気迫るものがあった。その中でブットはこういっていたようだ。正確じゃないが、書き留めておく。

「核の技術が進歩しても人々が貧しければ意味がない」

|

« ロムニー、マケインを支持 | Main | ビルが攻撃再開 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/40140944

Listed below are links to weblogs that reference NHKのブット暗殺時の映像:

« ロムニー、マケインを支持 | Main | ビルが攻撃再開 »