« オバマブ~ム | Main | デニーロ! »

February 05, 2008

いよいよ今日がスーパーチューズデー

今日がスーパーチューズデーですがどうなりますか…。今日は早く帰ってこよう。ワクワク。

さて、ジャパンハンドラーズさんの大統領選関連分析が面白いのでリンク。

マケイン:最後の戦場
http://amesei.exblog.jp/7091906/
「ケネディ王朝 対 クリントン王朝」の対決になったアメリカ大統領選挙
http://amesei.exblog.jp/7132880/

これらを読むと、ヒラリーもマケインもユダヤ資本の影響を受けていることがわかる。まあヒラリーは前からイスラエル派だが。NYタイムズがヒラリーというのは、NYがユダヤ人の多い場所であり、NYT自体もユダヤ系であるからだといえるかもしれない。

LAタイムズはオバマ支持だがどうなんだろう? 確かにカリフォルニアにはユダヤ人はそう多くなさそうだが。そうそう、シュワルツェネガーはマケイン支持だが、奥さんはオバマ支持らしい。ケネディ家の人だから。

ABC Schwarzenegger's wife backs Obama
http://www.abc.net.au/news/stories/2008/02/04/2153743.htm

オバマがケネディの再来といわれるのは、ケネディもアメリカで差別されてきたアイリッシュ・カトリックであったという背景もある。ロックとかロスとかの資本家にとっては、この2人のように「言葉」の力で人々を鼓舞し、のし上がってくる人というのは脅威なんだろうと思う。

だって、どう考えてもオバマから感じる、類まれな「ピュアな魂」というのはかなり危険だ。私たちにとってじゃなく支配層にとって。羊のはずの一般市民を覚醒させ、力を与えてしまうから。ローマ帝国でいうキリストみたいなもんだろう。アメリカは落ちぶれてきたとはいえ、すべての道がアメリカにつながる現代のローマ帝国。腐敗したローマ帝国にキリストが現れたわけだ。(言いすぎ?)

そういうわけでオバマ封じ込め作戦として、株式日記と経済展望さんとか、コメントを寄せてくれたahile33さんも、現在数えられていないフロリダとミシガンを数えさせて、最終的にヒラリー勝利じゃないかとみているが、これについては私はアメリカの法治国家ぶりを信じたいと思う。ネバダでヒラリーがカジノの党員集会がおかしいと言って訴えても退けられたように。ルール変更で大統領にしたらベタすぎる。ベタすぎるが…やったりして(苦笑)。

株式日記と経済展望
「談合」で2008年の米大統領選の勝者は民主党員のヒラリーとなる。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20080201

大統領予備選の仕組みについて、ジャパンハンドラーズさんのエントリからメモ。

民主党と共和党で違うのは、共和党はいわゆる「勝者総取り方式」(予備選で投じられた票数が一つでも多い候補がその代議員数を総取りする)を原則にしているのだが、民主党は、獲得票数に応じて比例配分するスタイルを採用していることだ。

|

« オバマブ~ム | Main | デニーロ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

Comments

YSBEEさん、こんばんは。

今は、ようやくNYで投票が始まったところですね。日本のテレビは、日本のことのようにニュースで報道しています。ようやくオバマ追い上げを明確に伝えるようになりました。当初、ヒラリー決め打ちがひどかったのですが、ここで修正ってところでしょうか。

アメリカには3度行ったことがあるだけで、英語も2割くらいしか聞き取れませんから、ものすごくちらっとしかわかっていないと思います(汗) YSBEEさんのエントリを読むと、毎回、私の能天気なエントリが恥ずかしい思いをしています。でもまあ、大統領選が面白すぎるので、インターネットのニュースを見てメモがわりに書いているところです。

ラリーキングライブ見てみますね!

Posted by: jin | February 05, 2008 11:49 PM

Jinさん、こんにちは。
いつも情報が早いので、つい米国在住だと勘違いしてしまいます。在住経験がおありですよね。話がツーカーなので....

ところで、米国時間だと明日なのですが。朝7時(6時の州も?)からの投票なので、もう秒読み段階です。
CNNでは40時間ぶっ通しのマラソン中継という前代未聞の体制を敷くそうですよ。今日見た中で思い切り笑わせてもらったのが、Bill Maher。彼はコメディアンの中でも一番アタマの切れる人物で、そのへんの評論家よりも10倍もスルドいです。
自分のトークショー番組をHBOの金曜夜に持っていますが、彼が今日のCNNのLarry King Liveに出まして、マケイン評からクリントン夫妻に関してまで言いたい放題で、見てる方では笑い放題でした。おすすめです。CNNのサイトで見れるはず。
ではまた!

Posted by: 米流時評 ysbee | February 05, 2008 02:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いよいよ今日がスーパーチューズデー:

» サクラメントの秘跡マリア・シュライバーの選択 [米流時評]
  ||| サクラメントの秘跡 マリアの選択 ||| シュワルツェネッガー夫人マリア・シュライバー、オバマに支持表明 今回の大統領選は驚きの連続である。民主党の長老上院議員テッド・ケネディが、従来の流れにさからってクリントン夫人ではなくバラク・オバマに支持表明をしたのは、実にうれしい驚きであった。その輝きをさらに増したのが、故ジョン・F・ケネディ大統領の遺児キャロライン・ケネディの支持表明。こちらはJFKと比較できるような理想的候補だから、という素晴らしいお墨付きである。 メディアの報... [Read More]

Tracked on February 05, 2008 02:33 PM

« オバマブ~ム | Main | デニーロ! »