« マイク・グラベル、民主党を離党 | Main | 北京五輪、皇族は不参加 »

April 01, 2008

ダライ・ラマ来日

ダライ・ラマ14世、4月10日に成田立ち寄り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000965-san-pol

 チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が米国に向かう途中の4月10日、乗り換え(トランジット)のため日本に立ち寄ることが31日、分かった。政府高官は「トランジットなら問題ない」と述べており、日本政府は静観する構えだ。
 関係者によると、ダライ・ラマ14世は4月に米・シアトルで行われるイベントに出席するため、経由地の成田空港に立ち寄る。数時間滞在し、日本在住のチベット亡命政府支援の関係者と会談するが、国会議員らとの面会は予定されていないという。日本へのトランジットは、3月にチベット騒乱が発生する前から計画されていた。

日本はいくら力が弱くなっても宗主国アメリカ様には逆らえないので、中国にどんなに気を使おうと、アメリカに行くために立ち寄るダライ・ラマを断れないわけだ。だいたい旅人は丁寧に扱うのが日本の習慣。しかも、仏教国でもある日本はダライ・ラマを歓迎こそすれ、嫌がる理由はない。

しかし、フフフが会えないのはともかく、一般国会議員は誰か面会しないのかね? 日本の武士はもはや砲丸作りのカリスマだけなのか? 

しかしまあ、チベット関連のエントリを書いた直後に、愛機がぶっ壊れたところをみると、もしかしてとっても攻撃受けていたりして〜。原田武夫さんによればブログは監視されているそうなんで、まあ、もしここを監視されているお国があるようでしたら、ご苦労なことでございますね。

原田武夫 「アナタのブログ、監視されてますよ」という話
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/79caff2f5cab9de6846ab483ab202691

|

« マイク・グラベル、民主党を離党 | Main | 北京五輪、皇族は不参加 »

チベット&北京五輪」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Great concepts on this website. It's rare these days to find websites with data you are seeking. I am happy I chanced on this webpage. I will certainly bookmark it or even register for your rss feeds simply to be updated on your new posts. Keep up the nice job and I'm sure some other folks researching valued information will actually stop by and benefit from your website for resources.

Posted by: canadian payday loans | September 22, 2010 at 08:07 AM

Very useful article. Myself & my neighbor were preparing to do some research about that. We got a good book on that matter from our local library and most books were not as descriptive as your information. I am very glad to see such information which I was searching for a long time.

Posted by: online payday loans | September 21, 2010 at 08:20 PM

xcivglrnjcgiyumyhavuphvvirrrktgrtdq

Posted by: loans bc | September 02, 2010 at 07:58 AM

Your web publication is great. Say thanks to you truly for sharing a whole lot of very helpful important information. I most certainly will bookmark your web publication and will be absolutely returning. All over again, I value all your work not to mention sharing such a lot of effective tips for the audience.

Posted by: payday loans edmonton | August 25, 2010 at 08:18 AM

jinandtonic.air-nifty.com is great! Take advantage of payday loans remove all financial emergencies when they occur Everyday can be a payday with payday loans Wouldnt it be nice to have a magic eraser to get rid of all those pesky emergencies that always seem to happen when you are out of cash and payday is days or weeks ahead

Posted by: toronto payday loans | July 12, 2010 at 03:33 AM

Your website is very the most interesting. I liked your website a lot. Thank you.

Posted by: payday loans canada | July 02, 2010 at 05:07 AM

YSBEEさんに言われてフト気がついたのですが胡首席は、当初は確か桜の咲くころに来日する予定ではなかったでしょうか。ということは、ダライ・ラマはそこにあわせて来日する予定だったわけです。予定通りならYSBEEさんの言われていた光景にバッチリなっていたわけです。

来日延期はギョーザ事件が理由といわれていますが、本当のところはどうでしょうか? 日本人は胡首席が来たからって餃子を投げたりしませんけどね。チベット国旗は持っているかもしれないけど。

Posted by: JIN | April 01, 2008 at 10:36 AM

JINさん、記事紹介のご快諾ありがとうございます。
レスにも書きましたが、あらためて御礼に参りました。(感謝の気持ちで、いつになくかしこまっております)

最近は皆さんのブログ紹介に忙しく、肝心のニュースのエントリーが停止しております。相変わらず鋭いアンテナのこちらで、来日の件を知ったような次第です。

でも実にタイミングいいですね。本当はコキントー(カタカナで書くとテコンドーみたいで感じが出る)の来日と同時だったら、もっとすごいと思いませんか?

片や「支那チス帰れ!」のプラカードで歓迎。ダライラマ法王はチベット国旗の波で埋め尽くす……すごい絵になると思いません? 同日にしてほしいなぁ!

ところで、マシンの不具合、お気の毒サマ(こんな日本語あり?)でした。実は私も、チベット以降2度クラッシュしました。ただMacは自動的に回復機能があるので、リブートしてパスワードを変えたりして無事でしたが……

他にも中国弾劾をうたっているブロガーさんが、同じ被害にあっているようです。FTBのサイトの方で、近々に特集しようと思ってます。↑の原田さんの記事でも、やっぱり!の感を受けました。

ったく、どこまで卑劣な連中なんだろ。絶対悪という存在もあるのだなと、この頃思い始めています。縛られている国民は可哀想ですけどもね。
ではまた!
(FTBのページビューUPにご協力を!)

Posted by: 米流時評 ysbee | April 01, 2008 at 06:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/40711703

Listed below are links to weblogs that reference ダライ・ラマ来日:

« マイク・グラベル、民主党を離党 | Main | 北京五輪、皇族は不参加 »