« ダライ・ラマ会見in成田 | Main | 北京五輪不支持宣言 »

April 12, 2008

長野の聖火リレー問題

国家公安委員長が、中国の青い聖火防衛隊の受け入れを否定したことが、どうも世界的に歓迎されているらしい。なぜならロイターの英語ニュースで最も読まれているニュースになっているからだ。え〜9時17分現在だけど。

Japan says no to Chinese torch guards: reports
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUST21452620080411

長野県警も威信をかけて妨害行動を警戒するそうで、機動隊まで動員するようなんだが、厳戒態勢で運ばれる聖火って…。聖火を機動隊があの装備で守るわけか。中核派の成田闘争とかじゃないんだからさあ(苦笑)

聖火リレーって、ナチスの開催したベルリンオリンピックで始まったが、この間のアテネのとき初めて世界を巡っただけで、その前はアテネからほぼ直線的な感じで、その国に運ばれていた程度のものだったようだ。

wiki 聖火
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E7%81%AB

wiki アテネオリンピックの聖火リレー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%81%96%E7%81%AB%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC

で、北京は例によって世界一にしたくて、世界一の聖火リレーコースにしたようなんだが、結局自分が悪くてつぶれちゃった訳だ。

IOCも抗議の声に一応、発言しなくちゃいけなくなった。

時事 IOC会長、人権改善へ努力を=中国外務省は不快感も
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008041001062

まあ、でも続けるみたいなんだけど。

日経 IOC、聖火リレー継続を決定
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1003I10042008.html

しかし、ロゲ会長ってだめじゃん?

日経 聖火リレー、中国側主導で・北京五輪委が方針
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1102S11042008.html

チベット問題に関連してIOCが五輪出場選手の政治的言動を保障するのかに注目が集まっているが、ロゲ会長は理事会終了後の記者会見で「すべての選手に言論の自由はある」と述べた。ただ、「開催国の法律を尊重すべきだ」とも指摘し、中国側に配慮する姿勢を見せた。

おいおい、言論の自由まで中国仕様にするのかよ。それはだめでしょう? 平和の祭典なんだし、そこは治外法権くらいにならないと。そんなオリンピックなら開催しなくていいでしょうが。

で、開会式欠席攻撃がしくしくと進んでいる。

日経 五輪開会式に欠席、EU各国に検討要請・欧州議会が決議
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1003P10042008.html

日経 国連事務総長、北京五輪開会式欠席・数カ月前に伝達
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1100O11042008.html

もったいないのマータイさんも、聖火リレーに参加しないことを決めた。

読売 ノーベル平和賞・マータイさん、聖火リレー参加辞退
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/news/topic/world/news/20080411-OYT1T00414.htm

で、中国はいらだっているらしい。

日経 聖火リレー妨害・ボイコット論議、中国国内いら立ち
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1003T10042008.html

せいぜいいらだってください。チベットの人みたいに殺されるわけじゃないから、いらだつくらいいいでしょ?

締めは欧米の社説で 
産経 欧米有力紙が斬る「北京五輪」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080411/chn0804112205014-n1.htm
ウォールストリートジャーナルとタイムズが、中国の逆切れを心配している。

 

|

« ダライ・ラマ会見in成田 | Main | 北京五輪不支持宣言 »

チベット&北京五輪」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/40854555

Listed below are links to weblogs that reference 長野の聖火リレー問題:

» 聖火リレーに対する抗議行動(聖火リレーについて その1) [日比野庵 本館]
波乱含みの聖火リレーについて。3回シリーズでエントリーする。 [Read More]

Tracked on April 13, 2008 at 12:14 AM

» ダライラマの権威・オリンピックの権威(聖火リレーについて その2) [日比野庵 本館]
パリの聖火リレーのランナーの周りには中国から派遣された青白服のSPが護衛についていたという。それだけ面子を気にしての行動なのだろうけれど、パリで火を消され、予定のコースを走れずに終わってしまった。面子は丸つぶれ。... [Read More]

Tracked on April 14, 2008 at 11:10 PM

» 原理の奥に潜むもの(聖火リレーについて 最終回) [日比野庵 本館]
ダライラマ14世の徹底した非暴力の姿勢は、仏教=平和主義という根本を抑えつつ仏教最高指導者としての権威を揺るがせにしていない。 [Read More]

Tracked on April 15, 2008 at 12:15 AM

» 長野聖火リレーでの抗議活動に関する提案 [日比野庵 本館]
長野の聖火リレーでの抗議行動が予想され、警備を含め緊張が走っていますが、ここで平和的かつ効果的な抗議行動の提案をさせていただきたいと思います。 [Read More]

Tracked on April 16, 2008 at 12:17 AM

» コメントを拒否するブロガーたち [罵愚と話そう「日本からの発言」]
「コメントを拒否するブロガーたち」について  このブログのトップページには、わたしのコメントを拒否するブログのアドレスを掲示している。暇のある方は散歩してながめてもらうと判るのだが、かれらのほとんどは、いまおきているチベット族の蜂起を話題にとりあげていない。自分のブログで異論封殺を実行しながら、中国共産党の対応を批判しにくいのかと想像したが…しかしながら同時にかれらは、ごく急進的なご意見も公開しているのだから、なにかほかの、チベットには触れたくない理由があるのかもしれない。いずれにしても...... [Read More]

Tracked on April 16, 2008 at 09:18 AM

» 【補追】長野聖火リレーでの抗議活動に関する提案 補追 1 [日比野庵 本館]
昨日のエントリーに使った写真に関して気づいたことがありましたので、補追します。 [Read More]

Tracked on April 17, 2008 at 12:19 AM

» 小戦略目標の達成とその意味 (長野の聖火リレーについて その2) [日比野庵 本館]
聖火リレーへの抗議デモやオリンピックボイコットで、チベット弾圧そのものが終わるかどうかはひとえに中国政府の対応にかかっている。中戦略以上は中国自身がその気にならないとどうにもならない。そしてその可能性は極端に低いであろうことは、これまでの中国の対応と反発をみれば容易に想像がつく。... [Read More]

Tracked on April 19, 2008 at 01:09 AM

» 長野の聖火リレーの意味 (長野の聖火リレーについて その3) [日比野庵 本館]
今回の聖火リレーは、コース変更や短縮と激しい抗議活動があったにも関わらず、中国政府は国外に対しては抗議活動を非難して、国内には聖火リレーそのものは大成功だと喧伝している。 [Read More]

Tracked on April 20, 2008 at 01:41 AM

» 平和の祭典(長野の聖火リレーについて 最終回) [日比野庵 本館]
読経デモにおいて、読まれるお経としては『延命十句観音経(えんめいじゅっくかんのんぎょう)』がいいのではないか、といったけれど、これはもちろん、これ以上の犠牲者を出さないようにするため。... [Read More]

Tracked on April 21, 2008 at 12:13 AM

» 聖火リレーをどう迎えるか [翻訳blog]
 日本での聖火リレーは、4月26日に長野県善光寺から18.5キロほどを走る予定だ [Read More]

Tracked on April 21, 2008 at 11:39 PM

» 事を謀るは人にあり、事を成すは天にあり [日比野庵 本館]
ビックニュースです。 [Read More]

Tracked on April 22, 2008 at 12:18 AM

» ほんの少しの勇気と行動 [日比野庵 本館]
今回の善光寺でのリレー当日追悼式について、ネット界隈では賛同の声が上がっているようです。 ※某巨大掲示板では、善光寺の株はうなぎのぼり。 超善光寺やら、政府なんかよりずっと外交センスがあるなどと、最大級の賛辞が続いています。... [Read More]

Tracked on April 23, 2008 at 01:44 AM

» 不敗の地 [日比野庵 本館]
善光寺さんでリレー当日行われる追悼式について。 [Read More]

Tracked on April 24, 2008 at 08:13 AM

» 人権vs中華思想 [日比野庵 本館]
今回のチベット騒乱がらみの各国の反応と中国の反発について。 [Read More]

Tracked on April 25, 2008 at 12:42 AM

» 業火を聖火に [日比野庵 本館]
善光寺さんが、追悼法要をリレースタート時刻に合わせることにしたとの報道がありました。 [Read More]

Tracked on April 26, 2008 at 12:05 AM

» 業火は神風に消され、歓迎されない五輪が始まる。 [日比野庵 本館]
大混乱になった、長野聖火リレー。よくぞ表向きにせよ数人の逮捕者で済んだものだと思う。どうみても警察当局の3000人程度で抑えられるものではない。日本人の自制心と徳性が最悪の事態を防いだ。... [Read More]

Tracked on April 27, 2008 at 12:14 AM

» 想いの同盟 [日比野庵 本館]
長かった一連のチベット関連&聖火リレー関連の単発エントリー群も、ひとまず本日のエントリーでひと区切りとさせていただきます。 [Read More]

Tracked on April 29, 2008 at 12:09 AM

« ダライ・ラマ会見in成田 | Main | 北京五輪不支持宣言 »