« 長野県警とマスコミは中国のために働いたらしい | Main | ユダヤとパンダ »

May 01, 2008

暴れん坊牧師

ジェレミア・ライト牧師のお説教で一時窮地に陥らされたオバマも、後世に残るであろうといわれる人種問題演説までして、ようやく回復基調になったと思ったら、自分の失言でちょっとつまづいているところへ、今度はライト牧師が襲撃してきた。

4月29日に、ライト牧師がワシントンに来て、いくつか講演したらしいんだが、これがまた、オバマ陣営にとっては、ぎゃ〜〜〜というような内容だったらしい。

英語を解読するのは面倒なので、とりあえず日本語で。

ジャパンハンドラーズさん
ジェレミア・ライト師、「HIVを米政府が作り出したことはあり得る話」と発言
http://amesei.exblog.jp/7805409/
いわゆる「ゆんゆん」ですか?

ステージ風発 古森さん
黒人牧師の爆弾発言はオバマ候補に損害を与えるか――
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/559373

産経 過激説教の謝罪なし オバマ氏の師、ライト牧師
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080429/amr0804291805008-n1.htm

そんなわけで、オバマ支持率も急落中。

朝日 オバマ氏、迷惑顔 過激発言のライト牧師と距離置く姿勢
http://www.asahi.com/international/update/0429/TKY200804290207.html

ニューズウィーク誌の最新の世論調査(24、25日実施)によると、ライト師の発言の表面化後、オバマ氏に対して「あまり好意的でなくなった」との回答が全体の41%を占め、特に白人では45%にのぼっている。

CNNを見ていたら、ハッカビーすらオバマを援護射撃してあげていたようなんだが、それくらい、ライト牧師の演説はとほほな内容だったらしい。マケインも自分自身も右派の過激な牧師からの支持を受けているので、「彼(オバマ)の考えじゃないだろ」と同情的なコメントをしていたくらいだ。ヒラリーはフフフだろうと思うが(苦笑)。そういう意味で、今のところ共和党は大人だね。ま、本選になったら使うだろうけど。

ライト牧師って一体なんなんだろう。牧師たるもの、慕ってくれる人のためになる発言とかすべきなんじゃないのかねえ。どうも発言を聞いていると、個人的に特にオバマのことも好きじゃないみたいだし、こんな騒動に巻き込まれて、急に有名になって、ある意味、興奮状態な感じ。

この場合、日本人だとある程度ポジショントーク的に、オバマ擁護的に話しそうなもんだが、さすがアメリカ人。自分の主張は曲げない。牧師としては問題だと思うけど。

さすがに、ライト牧師をかばっていたオバマもかばいきれないというか、絶縁するしかないだろうなあ。ここからどう盛り返すか。オバマのイリュージョンが見物です。まあ、でもこれでオバマもスッキリするんじゃないかという感じがする。単なる勘ですが。

|

« 長野県警とマスコミは中国のために働いたらしい | Main | ユダヤとパンダ »

ニュース」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/41053791

Listed below are links to weblogs that reference 暴れん坊牧師:

» 英語-情報商材・評価ランキング10☆2008年4月26日 [情報商材・評価ランキング10-分野別-]
英語、TOEICの情報商材の評価・無料レポートが初心者でもすぐ分かるランキングです。2008年4月26日 [Read More]

Tracked on May 01, 2008 at 01:20 PM

« 長野県警とマスコミは中国のために働いたらしい | Main | ユダヤとパンダ »