« 技術防衛が必要だよ、まったく。 | Main | ベルリン、栄光の舞台 »

July 23, 2008

NYT マケインの論文拒否

おお、アメリカのマスコミってさすがと思わせるニュースが。

CNN NYタイムズ、マケイン氏の論文掲載を拒否
http://cnn.co.jp/campaign2008/CNN200807220006.html

ジョン・マケイン上院議員が、米有力紙ニューヨーク・タイムズに、イラク政策を擁護する自身の論文の掲載を拒否されていたことが、21日分かった。
マケイン氏の論文は、先週同紙に掲載された、民主党の指名が確実なバラク・オバマ上院議員の論文に対する反応だった。マケイン氏は長い論文の中で、イラク政策をめぐるオバマ氏の立場を批判している。

どんなものが来ても、日本のマスコミなら掲載しそうなんだが、それにしても一体どんなひどい内容だったのかーーと思っていたらこうだった。

同紙編集者はマケイン氏陣営への電子メールで、論文が受け入れられないと述べ、新たな論文を歓迎する意向を伝えた。編集者は、オバマ氏の論文に新たな情報が盛り込まれていたと指摘し、これに呼応した論文を書くようマケイン氏に婉曲に求めた。

ひどい内容というより、オバマの論文に対応していなかったってことらしい。多分、マケインは論文の中でイラク戦争増派に反対したオバマが間違っていたと言っているんだろうけど。オバマの新しい情報とはなんなのか、いまいちわからないけどね。

マケイン陣営はオバマの海外訪問に神経を尖らせているらしい。

毎日 米国:オバマ氏展望に共和党いら立ち イラク撤退問題で 
http://mainichi.jp/select/world/news/20080722k0000e030043000c.html

マケインがいらだつのも仕方がない。オバマの中東訪問も今のところ評判がいいようだ。とにかく失点がなかったのが大きい。それにマリキがオバマの撤退案を支持してしまったようだし。

NYT For Obama, a First Step Is Not a Misstep
http://www.nytimes.com/2008/07/22/us/politics/22assess.html

WAPO Obama Makes War Gains
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/21/AR2008072102851.html

まあ焦りもしますわ。注目集めまくってるし、予想以上にうまくやっている。

マケイン陣営はこの状況に苛立ち、「OBAMA LOVE」というビデオまで作ったらしい。オバマの演説を聞くと、みんなLOVE(ハート)になって、テレビのコメンテーターはこんなになっちゃうっていうことらしいです。歌を変えた2バージョンがあるが、人気があるのは「君の瞳に恋してる」がバックミュージックのこっち。

うーん、ギャッツビーだの、ギフトだの、涙もあったりして感動の嵐。最後に皮肉もあるんだけど、むしろ逆効果にみえるなあ(苦笑) おかげで一日、「君の瞳に恋してる」が頭の中に駆け巡るし。

そう思っていたら大変なニュースが!

ベンジャミン・フルフォード
アメリカがサウジアラビアにフラれた
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/07/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%8C%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%8C%E3%81%9F.html

もとはこれ
ユーラシア・デイリー・モニター
SAUDI-RUSSIAN MILITARY COOPERATION
http://www.jamestown.org/edm/article.php?article_id=2373238

しかもこんなニュースまで。
読売 中露国境画定作業完了、大ウスリー島西部を中国に譲渡へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080721-OYT1T00659.htm

アメリカが身動きできない間に、ロシアが着々と食指をのばしてます。ロシアは産油国だし、その意味でも中東とは親和性があるわけで、さてさて、きな臭くなってきましたよ。

|

« 技術防衛が必要だよ、まったく。 | Main | ベルリン、栄光の舞台 »

ニュース」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/41945061

Listed below are links to weblogs that reference NYT マケインの論文拒否 :

» バグダッドハネムーン・オバマ撤退案マリキと一致【外遊3日目】 [米流時評]
  ||| オバマとイラク、米軍撤退案で一致 ||| オバマの研修旅行3日目: バグダッドでアルマリキ首相と会談 米軍イラク撤退: オバマ「16カ月以内」 イラク「2010年まで」 2008年7月21日 | ラリー・カプロウ/ニューズウィーク | 訳『米流時評』ysbee イラク・バグダッド発 | バラク・オバマ上院議員は、バグダッドのグリーンゾーン(米軍管轄の安全地帯)でイラク政府から国賓級の歓待を受けた。 大統領選の民主党候補オバマ氏は、欧州中東視察旅行の3日目の旅程として月曜... [Read More]

Tracked on July 23, 2008 at 06:34 PM

» 「オバマ時代の開幕」アメリカが変わる、オバマが変える。 [米流時評]
   ||| ベルリン演説・オバマ時代の開幕 |||  覇権のためでなく人間の自由と尊厳、世界平和のための連帯を  オバマがベルリン演説で証明した、世界の指導者としての資質 ベルリン。ブランデンブルグ門。勝利の広場。第二次大戦で連合軍がナチスドイツ軍から解放した国。1963年に初めてベルリンを訪れたケネディ大統領がドイツ復興を讃えた都市。1987年にレーガン大統領がソ連のゴルバチョフに向けて「この壁を壊して(東西統一への)道を拓こう」と呼びかけた広場。 そのベルリンのブランデンブ... [Read More]

Tracked on July 25, 2008 at 11:58 AM

« 技術防衛が必要だよ、まったく。 | Main | ベルリン、栄光の舞台 »