« 明博君を助けたんじゃないの? | Main | シェイクアップ マケイン »

July 17, 2008

アメリカとイランの会談

アメリカがイランと公式会談をしているらしいのだが、日本ではほとんど報道されていないようだ。

というわけで、日本の報道を拾ってみると〜

NHK イラン核協議 米が初参加表明
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015949031000.html

読売 イランの核開発疑惑、米が協議参加へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080716-OYT1T00389.htm?from=nwla

読売 米、イランに外交官駐在を計画…英紙報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080717-OYT1T00397.htm

朝日 イラン核、米が交渉参加へ 「関与せず」転換 米紙報道
http://www.asahi.com/international/update/0716/TKY200807160214.html

日経 イランの軟化、焦点に 核開発問題、EUと19日再協議
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080717AT2M1600A16072008.html

日経 米国がイランに外交官駐在を計画か 英紙報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080717AT2M1702Y17072008.html

う〜ん、ネタもとはみんな同じなので同じような内容で、とても遠慮がちに掲載されている。原油価格が下がったのも、アメリカの在庫が予想以上に積み上がったってだけでなくて、この会談があったからなんだろうね。

今、報道ステーションを見ていたが、国際ニュースといえば竹島問題ばかり。OECDにも入っているはずなのに、十年一日のごとく理不尽な要求ばかりしてくる韓国との関係より、中東の石油が入ってこなくなるほうが日本にとってよほど影響があるだろうと思うんだが、なんでいつもこうなのかね。竹島問題の韓国の反応にくだらない感想を述べるくらいなら、イラン情勢の行方でも占っていたほうがよほどましだ。

そういうわけで、このニュースについて、私の場合、一番最初に、中東TODAYの佐々木さんのエントリで知ったわけだが、佐々木さんによると、これで平和になると言いきれるわけじゃないようだ。

中東TODAY
NO・1077アメリカはイランをどうするのか
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2008/07/no_321.html

場合によっては、アメリカとイランとの緊張関係を解消するのではなく、決定的な状態に持ち込む、危険性も十分にあるものだ。それは、アメリカがいままで検討してきたオプションである、交渉による問題の解決が、失敗する可能性もあるからだ。

ということで米流時評さんでは当然取り上げている。早い!

米流時評
スクープ!米・イランに外交革命!テヘランに米大使館設立計画!!
http://beiryu2.exblog.jp/8293331/

さすがです。

なんかブッシュ政権というか、ライスなのかな。手当たり次第、外交の成果を挙げたくて必死になっている感じがあるね。大丈夫かな。

|

« 明博君を助けたんじゃないの? | Main | シェイクアップ マケイン »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

xsypfhjoiqqorhghqduilakkaxdkfzeeqxn

Posted by: loans bc | September 02, 2010 at 08:53 AM

Your blogging site is great. Thank you greatly for sharing a huge amount of helpful . resources. I will bookmark your weblog and will be without doubt coming back. Yet again, I truly appreciate your entire work in addition to sharing a lot of helpful . answers for the audience.

Posted by: online payday loans | August 25, 2010 at 09:14 AM

jinandtonic.air-nifty.com is great! For the removal of unforeseen outlays if they do not have sufficient funds then they can develop it by applying for online payday loans Online payday loans are short term cash advance provided for small reimbursement period which is secured for repaying on the due date

Posted by: toronto payday loans | July 12, 2010 at 04:22 AM

Your website is very great. I liked your website a lot. Thank you.

Posted by: payday loan | July 02, 2010 at 08:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/41889557

Listed below are links to weblogs that reference アメリカとイランの会談:

» 中東が変わる!米国・イラン30年ぶりに国交回復へ [米流時評]
  ||| 米国・イラン30年ぶりに国交回復へ ||| 30年間の国交断絶をやぶる外交革命 米・イランついに国交回復へ バーンズ米国務次官、今週末ジュネーブでイランの核担当相と会談へ 米国時間2008年7月17日午前2時50分 | ロイター通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』 ロンドン発 |米国は来月、イランとの30年間の国交断絶をやぶって、テヘランに米国の外交出先機関を設立する計画を発表する予定であるというスクープを、英国のガーディアン紙が17日木曜の朝刊に掲載した。同紙の一面ト... [Read More]

Tracked on July 18, 2008 at 12:41 PM

« 明博君を助けたんじゃないの? | Main | シェイクアップ マケイン »