« シェイクアップ マケイン | Main | Time for Some Campaignin' »

July 19, 2008

ゴアの提案と金融危機

アメリカとイランの対話と、原油価格暴落と、国際金融危機の中に隠れてあまり目立たなかったが、アル・ゴアが、今後10年以内にアメリカの発電部門において化石燃料から脱却することを訴える講演を行ったらしい。

読売 できる?米発電10年で再生可能エネに転換…ゴア氏提案
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080718-OYT1T00306.htm

この記事によれば、10年以内に発電部門における化石燃料からの二酸化炭素排出を止めるために、原子力発電比率の現状維持、太陽光、風力、地熱の大規模導入、石炭火力から排出するCO2を回収・貯留するCCSを導入し、さらに送電網の効率改善をするんだそうだ。

原子力発電比率の維持については、ブッシュ政権が成立した包括エネルギー法で原子力を作るための補助が行われることになっているからできるだろう。太陽光なんかは、シリコンバレーあたりで今太陽光産業ブームになっているし、数年前からカリフォルニアでは電力不足による輪番停電があったりするので、一般家庭で太陽光発電をつけているところもあるそうで、これもまあそこそこいくだろうと思う。風力もそこそこできているみたいだし。CCSにしても、今、確かアメリカが国際的な研究開発協力を呼びかけているんじゃなかったっけ。だからあんまり技術的にめぼしいものはない。

にしても、まあ、これは難しいだろうなと思う。老朽石炭火力の多いアメリカだったら、石炭火力の二酸化炭素を回収するより、脱硫装置をつけたり効率をアップするほうを優先すべきだし、そうじゃないとCO2の回収・貯留にかかるエネルギーのほうが多くなってしまいかねないんじゃないかと思う。そこはあまりまだ明確には計算されていないかもしれないけど。

AFP G8エネルギー相会合、CO2地下貯留計画に着手で合意
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2402419/3010192

CCSについては大量のエネルギーを必要とするほか、費用が高いこと、漏出の恐れがある点などが指摘されている。

太陽光や風力だって、100万kwを発電するためには太陽光で山手線内側、風力で山手線内側の3.5倍の面積がいるそうで、アメリカの広大な土地があればいくらでもできるのかもしれないが、それに使う資源量もコストもめちゃめちゃ大きくなるだろうし、そのコストを誰が負担するんだという問題もある。

東京電力ホームページ
風力発電や太陽光発電など自然エネルギーの開発を積極的に行って、原子力発電をなくすことはできませんか?
http://www.tepco.co.jp/nu/qanda/qa01-j.html

ゴアは、この目標は高すぎるように見えるだろうが、アポロ計画と同じだというようなことを言っていたけどね。まあ何でも最初からあきらめていたらできないので、言うことは別にかまわない。

それよりもNYTのゴア講演記事中にあったこの一言が気になった。

NYT Gore Urges Change to Dodge an Energy Crisis
http://www.nytimes.com/2008/07/18/washington/18gore.html

“We’re borrowing money from China to buy oil from the Persian Gulf to burn it in ways that destroy the planet. Every bit of that has to change.”
我々はペルシャ湾から石油を買い、燃やして、地球を破壊するために中国から金を借りている。すべてを変えねばならない。

なぜひっかかったかといえば陳さんのリンクと一言を読んでいたから。

陳さんのWorld view
本日の国際情勢オチ
http://blog.livedoor.jp/fgejtocfk4fk5j23dk5/archives/443438.html

リンクされていた記事はこれ。

田村秀男の経済がわかれば、世界が分かる
続「米住宅公社救済へ外準活用案」金融大国中国の影
http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/648382

この前の記事からつながる話なんだが、簡単にまとめると、連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)、連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の2公社の経営危機でアメリカの金融危機は一段と深刻化していて、もし両公社が発行している住宅関連証券が投げ売りされるようだと、米国のみならず欧州、日本、中国など国際的な信用不安になり、世界的な大恐慌が起きかねない状況になっている。

それで田村さんが、在京米金融筋で米国務省のアドバイザーに感想を聞くと、「同盟国日本が率先して支援の手を差し伸べてくれると、われわれは日本にかつてなく感謝するだろう。日本は救済パッケージで主導性を発揮し、中国にも働きかけてくれればより効果的だ」と話したと。その意味は「日本は中国に主導権をとられるな、それは米国としても政治的に困る。同盟国日本主導なら安心できる」ということだそうで。

中国は政府機関債の世界最大の保有者であり、しかも機関債発行残高の10分の一にも相当する巨額の水準なんだそうだ。米国債についても、かつては日本が一番だったが、今や中国にかわったといわれている。日本が米国債を売り払うことは阻止できたが、中国は阻止できないだろうとみられている。

で、渡辺喜代美金融大臣が、米経済を救うと言っているわけだ。前もそんなエントリ書いたなあ。ああ、これだ↓

Jin and Tonic
世界のみなさん、日本がネギ背負って洞爺湖で待ってます
http://jinandtonic.air-nifty.com/blog/2008/06/post_19bb.html

それで田村さんのところにはこう書いてある。

フィナンシャル・タイムスは17日付けで、「中国を米国の最後の貸し手として、ポールソン長官とバーナンキ議長は考えるべき」と論評している。米欧の金融専門家の目は日本ではなく、中国に向いているのが現実である。

で陳さんのコメント。

イスラエル・台湾・日本がアメリカに裏切られた最大の理由。

う〜んそうかもね〜。陳さんのリンクにもあるが、宮崎正弘の国際ニュース早読み(メルマガ)によると、米国は台湾に武器供与をやめるらしい。

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成20年(2008年)7月18日(金曜日)弐
http://www.melma.com/backnumber_45206_4166072/

 16日にワシントンの有力シンクタンク「ヘリティジ財団」のセミナーに出席したキィーティング米海軍太平洋司令官は、
「台湾への武器供与凍結はブッシュ政権の決定であるし、当面のあいだ台湾への軍事的危機はないだろう」と語った。
 軍の当事者が台湾への武器供与凍結を確認したのは初めて。

つまり、現政権はどうにもならない金融危機を中国に救ってもらおうとして台湾まで捨てようとしているわけだが、この安易な中国頼みに危機感を募らせている人々がいるってことなんだと思う。イスラエルが裏切られたっていうのも、まあつまり、金融危機にドル安に原油高じゃ、にっちもさっちもいかないからなんじゃないかと思うけど。

で、ゴアのエネルギー構想は、一見、無理じゃね?っていう提案だし、「浮世離れしたエリートの考え」なんだけど、その本当の意味は中国に首根っこをつかまれないようにすべし、という意味なんじゃないだろうか。オバマのブレーンが、日本こそ大事、とわざわざ中国寄りの朝日新聞で強調するのも、そのあたりが理由なのかもしれない。

で、似たような感じの話があちこちに。

株式日記と経済展望
日本こそ金融大国? 円による資金調達が世界の資本市場を席巻している
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/2068c747fdd5c8a10515b6d6a3d0058e

ここにもリンクされているが今日の覚書さんのこの記事が秀逸。

今日の覚書、集めてみました
FM株式大避難…アメリカは明るく輝く唯一の光
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/?07161929

正にこっち見んなよ、の状況なんですが、ここでガーンと一発…出来ないんですかねえ。

こっち見るなってなにかと思ったら

日本は何年も追放から何気にカムバックしつつある…他にないから仕方なくってだけかもしれないけど。
「日本の銀行はクレジット・クランチの勝者。今、日本は唯一単独、世界の資本サプライヤーになれるんだ」とメリルリンチは言っている。

こっち見るな。

とありました。ははは。本当だよ。涙ためてこっち見るなよ。前はいじめてたくせに。

まあ、そんなわけで、そろそろ日本の出番らしいです。過去、日本を嘲笑していたらしいバーナンキに、しっかりと恩を着せた上でなら、助けてやってもいいんじゃないすか? ああ、竹中さんは出てこなくていいからね。

|

« シェイクアップ マケイン | Main | Time for Some Campaignin' »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Very useful article. Myself & my neighbor were preparing to do some research about that. We got a good book on that matter from our local library and most books were not as descriptive as your information. I am very glad to see such information which I was searching for a long time.

Posted by: payday loans in canada | September 22, 2010 at 07:15 AM

Thanks for making such a killer blog. I come on here all the time and am floored with the fresh information here.

Posted by: payday loans online | September 21, 2010 at 07:30 PM

raojhfcxueetnypxsnqknldedenmbucvvwp

Posted by: loans british columbia | September 02, 2010 at 09:18 AM

Your blog is great. Thank you truly for providing plenty of powerful information. I am going to bookmark your blog and will be without doubt coming back. All over again, I value your entire work not to mention providing a lot very helpful answers for the many people.

Posted by: loans canada | August 25, 2010 at 09:39 AM

jinandtonic.air-nifty.com is great! Instant Canadian Payday Loans Quick Cash in Tough Times

Posted by: toronto payday loans | July 12, 2010 at 04:42 AM

Your website is very the most interesting. I liked your website a lot. Thank you.

Posted by: pay day loans | July 02, 2010 at 10:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/41902583

Listed below are links to weblogs that reference ゴアの提案と金融危機:

» 五輪戦争最前線 自爆テロ、ハイジャック…北京のテロ対策 [米流時評]
  ||| 詳報・北京オリンピックのテロ対策 ||| 自爆テロ、ハイジャック…警察国家中国の北京オリンピックテロ対策 テロ対応マニュアル、隣組監視密告体勢…首都圏全域が厳戒態勢の夏 米国時間 2008年7月18日午前11時42分 | AP 通信・北京発 | 訳『米流時評』ysbee 冷静に、落ち着いて、犯人に逆らわずに、警察にテキストメッセージを送ること……… これが、来月開催の北京五輪期間中、万一テロリストに拘束された場合に市民が対応するノウハウである。中国の公安当局は、今回新華社... [Read More]

Tracked on July 19, 2008 at 03:23 PM

» 太陽光発電の現状 [太陽光発電のエネルギー]
太陽光発電に期待をかけて [Read More]

Tracked on July 20, 2008 at 02:40 PM

» 2008年中国北京にて開催される北京オリンピック。通称 北京五輪の種目である野球、サッカー、柔道、マラソン、卓球などの動画をYouTubeから集めました。 [北京オリンピックYouTube動画まとめサイト]
2008年中国北京にて開催される北京オリンピック。通称 北京五輪の種目である野球、サッカー、柔道、マラソン、卓球などの動画をYouTubeから集めました。 [Read More]

Tracked on July 22, 2008 at 07:29 PM

» 風力発電 太陽光発電 についてーエコ発電ー太陽発電、風力発電とは? [風力発電 太陽光発電 のお話]
太陽光発電のおかげで国はもっとよくなる、太陽光発電で土地も民も戻ってくるようにな・・・ [Read More]

Tracked on July 25, 2008 at 02:04 AM

« シェイクアップ マケイン | Main | Time for Some Campaignin' »