« 小池教授の14年 | Main | ロシアが南オセチアなどの独立承認 »

August 27, 2008

ケネディから託された希望の火

脳腫瘍の治療中だというのに、無理を押してエドワード・ケネディが民主党大会に登場したのは、自分自身のトリビュートが行われるというだけでなく、これが最後の党大会になるというだろうという予測だけでなく、やはりオバマを応援したいという気持ちからだったに違いない。

NYT Edward M. Kennedy’s Speech at the Democratic National Convention
http://elections.nytimes.com/2008/president/conventions/videos/20080825_KENNEDY_SPEECH.html

ケネディの演説は5分余りと短いものだったが、それは命がけであり、感動を呼ぶものだった。

彼はこう言った。

And this November the torch will be passed again to new generation of Americans, so with Barack Obama and for you and  for me, our country will be committed to his cause.The work begins anew. The hope rises again. And the dream lives on.
そしてこの11月には、バラク・オバマとともに、このたいまつが再び次の世代に引き継がれるだろう。みなさんのために、そして私のために。私たちの国は彼の大義を約束するだろう。その仕事は改めて始められる。希望は再び輝き、夢は生きるのだ。

たいまつを次世代に渡すというのは、ジョン・ケネディが話した言葉だそうである。

英語のニュアンスなどはあまりよくわからないのだが、このケネディの演説は、NYTの記事を読む限り、かなり感動的だったんじゃないかと思う。ケネディは、オバマが語る希望を思い出させ、JFK時代のアメリカの希望というたいまつをオバマに渡そうと呼びかけたのだ。この渾身の演説で、民主党員の分裂は防げるのだろうか?

ケネディは、予備選でまだヒラリーが優勢だった1月末、ビルがオバマ攻撃を強めているころに、オバマ支持を表明した。この演説に心動かされた人は少なからずいただろう。

Jin and Tonic
ケネディ、オバマ支持を表明
http://jinandtonic.air-nifty.com/blog/2008/01/post_9c1c.html

党大会は現地時間の木曜日にオバマが登場してクライマックスを迎えるのだが、今日はヒラリーの出番だ。尊敬するケネディのこの演説を、ヒラリーはどう聞いただろうか?

|

« 小池教授の14年 | Main | ロシアが南オセチアなどの独立承認 »

ニュース」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Pretty good post. I just stumbled upon your blog and wanted to say that I have really enjoyed reading your blog posts. Any way I'll be subscribing to your feed and I hope you post again soon.

Posted by: payday loans in canada | September 22, 2010 at 04:07 AM

This article gives the light in which we can observe the reality. This is very nice one and gives in-depth information. Thanks for this nice article.

Posted by: payday loans online | September 21, 2010 at 04:23 PM

Your website is great. Give thanks to you so much for sharing a lot beneficial content. I'll bookmark your web site and will be surely returning. All over again, I recognize the value of all your work combined with providing a great deal of helpful information for the people.

Posted by: payday loans calgary | August 25, 2010 at 10:26 AM

Your website is very great. I enjoyed your website a lot. Thank you.

Posted by: bad credit loans | July 02, 2010 at 01:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/42287611

Listed below are links to weblogs that reference ケネディから託された希望の火:

« 小池教授の14年 | Main | ロシアが南オセチアなどの独立承認 »