« ロシアが南オセチアなどの独立承認 | Main | 民主党、オバマを大統領候補に選出 »

August 28, 2008

ヒラリー、有終の美

民主党大会に登壇したヒラリーは立派な演説をしたらしい。

好意的な報道が多い中、gooの加藤さんもほめてます。

コラム「大手町から見る米大統領選」(45回目)
女の道は一本道・続 「私のためでなく国のため」とクリントン議員
http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/world/gooeditor-20080827-01.html

ビルをはじめヒラリーの演説に涙ぐむコアなヒラリーファンも多かった訳だが、まだ納得できない人もいるようで。

埋まらぬ亀裂、読めない「クリントン票」 米民主党大会
http://www.asahi.com/international/update/0827/TKY200808270310.html

でも、そういう人って今の状況をわかっているのかね? わかっていて、オバマじゃ不安なら、まあそれでもいいんだけどね。悔しいってだけでマケインに入れたいならそれでもいいし。それがアメリカ国民の選択なら、日本人としてはかまわんよ。

今、アメリカは大変な事態に陥っているので、ちょっと書き出してみよう。

1. アフガニスタン情勢悪化中
2. イラク戦争継続中 少し情勢は改善
3. イランとの軋轢はこう着状態
4.ロシア復活&グルジア紛争勃発中
5.パキスタン政変で対テロ戦争と核不拡散に不安増大
6.ビンラディン見つからず
7.北朝鮮問題解決せず
8.サブプライム問題で金融危機
9.原油価格高騰
10.あいかわらず国民皆保険制度なし

まだまだ問題はありそうだが、とりあえず10個あげてみた。上の7つは外交問題だし、あとは経済の問題だ。

経験不足といわれるオバマにこれが解決できるのか?といわれると確かにそれは疑問だが、じゃあマケインなら解決できるのか?と問うてみたら、やはり無理だろうなって回答にしかならないだろう。じゃあ、ヒラリーなら? ブッシュがあと4年? いずれにしてもだめだろう。

こんな、誰もどうしたらいいのかわからない状態を作り出したのは、何を隠そう共和党の大統領であるブッシュだ。そしてマケインのバックにも同じようなところがついていて、国内を見れば国民皆保険には反対だ。本当は、そういう議論をすべきなんじゃないのか?

アフガン戦争もイラク戦争も長引いていて、決着はついていないのに、イランが核濃縮をしているからと攻め入ろうという姿勢をみせている。

9.11を理由に始められたアフガン戦争もイラク戦争も、真の目的は軍事産業と石油利権だったと思われる。しかし戦争をすることで当然軍事産業の利益はあがり、戦争をきっかけにつり上がった石油価格は、新興国の成長でさらにつり上がり、石油産業も大もうけだ。結果的にそれは自国民を苦しめているが、この意思決定は企業の持ち主たち、オバマの言うロビイストの影響によるもので(もっと大金持ちの方々かもしれないが)、アメリカ国民を代表する人々ではないので、相変わらず戦争を続けようとしている。

そしてグルジアとコソボでロシアのエネルギー戦略をつぶそうとした。しかし石油価格をつり上げているために、ロシアが経済危機から復活。グルジア紛争に至る。

アメリカの国力は、パパブッシュ時代にアメリカだけが超大国になってからクリントン時代までは順調だったが、現ブッシュが戦争を2カ所で展開し長引かせたために衰えた。金融市場はITバブル崩壊を住宅バブルで補填し、戦争をしていても経済は好調だと粉飾しようとしたが、無理がたたって崩壊。ますます国力は衰えたが、軍事産業としては、アメリカの国力が相対的に衰えたほうが、各地で紛争が勃発するので、武器が売れるとみている。

ライブドア事件が起きた頃、バイアウトだのバルクセールだのホワイトナイトだの、M&Aに関するいろんな言葉が出てきたわけだが、その中に「焦土作戦」ってのもあったはずだ。ブッシュがやってきたことは、どうみても焦土作戦であり、自分たち石油産業は儲かっているし、どうにかなったら中国にでも助けてもらうつもりなんだろう。

ブッシュが中国と韓国とタイに行ってから、韓国がリーマンを救済する計画が出てみたり、中国が内緒でドル買いしてみたりしているみたいだし、そういえばタイでも反政府運動が起きているな。で、同盟国だったはずのイスラエルも日本もバルクセール中で、今度が我らが焦土作戦にあっているわけだ。あのな〜(怒)。

2001年のアフガン攻撃から始まった2つの戦争は今だ終了しそうにない。そしてイラン、グルジア、パキスタン、北朝鮮でも紛争が勃発していたり問題が起きていて、さらに非民主主義なロシア、中国と交渉せねばならない。

そんなわけで、共和党政権がこれを招いた訳なんだが、みなさん、それはお忘れなんでしょうかね? マケインは結構好感が持てるけど、それでもやっぱりもう4年、共和党にまかせるのはヒラリーが言うとおり、"No way. No how” なんじゃないのかねえ。

新冷戦関連:後で読もうメモ
Newsweek
In Denver, Making Room for Moscow
http://www.newsweek.com/id/155815

さて、今日は副大統領候補バイデンとビル・クリントンです。ビルがカギを握るらしいよ。

CNN
Bill Clinton to take center stage at Democratic convention
http://edition.cnn.com/2008/POLITICS/08/26/dnc.wednesday/index.html

|

« ロシアが南オセチアなどの独立承認 | Main | 民主党、オバマを大統領候補に選出 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

Comments

Very useful article. Myself & my neighbor were preparing to do some research about that. We got a good book on that matter from our local library and most books were not as descriptive as your information. I am very glad to see such information which I was searching for a long time.

Posted by: payday loans in canada | September 22, 2010 09:08 AM

Good post. Thank for sharing.

Posted by: payday loans online | September 21, 2010 09:22 PM

hevwgneirvljflwsxsmyfjjxwxsmuixveej

Posted by: loans british columbia | September 02, 2010 07:28 AM

Your blogging site is great. Give thanks to you truly for giving a good amount of usable facts and techniques. I'll bookmark your blog website and will be absolutely returning. Yet again, I value all your work and in addition sharing a whole lot helpful info to the readers.

Posted by: payday loan canada | August 25, 2010 07:50 AM

jinandtonic.air-nifty.com is great! com allows epert authors in hundreds of niche fields to get massive levels of eposure in echange for the submission of their quality original articles

Posted by: toronto payday loans | July 12, 2010 03:05 AM

Your website is very the most interesting. I enjoyed your website a lot. Thank you.

Posted by: payday loans edmonton | July 02, 2010 02:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒラリー、有終の美:

« ロシアが南オセチアなどの独立承認 | Main | 民主党、オバマを大統領候補に選出 »