« 投げ出すくらいなら、去年総裁選に出るなといいたい | Main | 麻生太郎でいいけど、麻生太郎はそれでいいんかい? »

September 02, 2008

パキスタンとテロ特措法とフフフの辞任

ベンジャミン・フルフォード氏
伊藤さんは政治的な理由でアメリカに殺された可能性が高い
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/09/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AF%E6%94%BF%E6%B2%BB%E7%9A%84%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E6%AE%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7%E3%81%8C%E9%AB%98%E3%81%84.html

日本は洞爺湖サミットで検討していたアフガニスタンへの自衛隊派遣を、公明党の反対により断った。そのすぐ後に伊藤さんは拉致され、殺害されてしまった。
これはアメリカにとっては都合の良い話である。自衛隊を派遣しなかった日本に対して「人道支援は危険である」という状況を作り出す「見せしめ」であった可能性が高い。

アフガンの伊藤さんの件は偽タリバンという噂もあるんだけど、つまりCIAなのかな? とにかく伊藤さんが拉致され、殺害される理由ってあまりないはずだし、地元の人は彼らを守ってくれていたはずなので、ということは外部の誰かが、わざわざ伊藤さんを狙ったということ。だから、ベンジャミン氏のいうような可能性も捨てきれないということで、一応眉につばをつけてから頭の隅に置いておこうと思う。

これがもし本当ならフフフへの脅しかもしれない。なにしろ今国会の懸案事項には、テロ特措法延長もあるわけだ。アフガンへの自衛隊派遣どころかテロ特措法の成立も難しそうなわけで、昨日の辞任はそこに原因があったりして。アベッチ辞任もこの問題だったし。とっとと国会を開会して、時間切れで無理矢理延長させたいのに、東京都議会選と某宗教団体トップの証人喚問がらみで国会を早く始めさせてもらえなかった。そこに伊藤さんの事件。フフフが辞任を表明した昨日は伊藤さんの葬儀がありました。

産経【主張】国会会期 給油継続へ延長も辞すな
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080827/plc0808270254001-n1.htm

政府・与党は臨時国会を来月12日に召集し、会期を70日間とすることで合意した。インド洋での海上自衛隊の給油支援を継続するための新テロ対策特別措置法改正案を、会期中に成立させるのは事実上困難になったことを意味する。

 来年1月以降、再び支援活動が途絶える事態が危惧(きぐ)される日程が組まれたのは極めて残念である。福田康夫首相はもっと長い会期を求めていたが、8月召集を断念したのに続き、短い会期を主張する公明党に押し切られた形だ。

テロ特措法というのは、日本がアメリカからわざわざ給油用の油を市場価格より高く買い、アメリカに儲けさせるとともに、石油を無料でアメリカだけでなく、パキスタンのムシャラフ政権に渡して、アメリカに協力させるっていう構図があったらしい。だが、ムシャラフがいなくなった今、テロ特措法を延長するのは、意味があるのかね。パキスタンの次期政権をアメリカ側になびかせる手だてになるんだろうが、しばらくは混乱するだろうしな。そうこうしているうちに大統領選も間近だ。マケインになればまあ継続だろうが、オバマになったらそれもどうなることか。オバマもアフガン強化をうたっているから変わらないかもしれないが。 さてさて、どうなりますことやら。

阿修羅
テロ特措法による給油事業はパキスタン軍事独裁政権を延命させるためのものでもある。
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/893.html
日本がタリバンに間接的に資金を提供していた?件に注目集まる可能性
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/1001.html

Wiki 自衛隊インド洋派遣
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E6%B4%8B%E6%B4%BE%E9%81%A3
アメリカに次いで給油回数が多いのはパキスタン

二階堂ドットコム
■ 俺が寝ているときに事件は起こる(笑)。
http://www.nikaidou.com/2008/09/post_1608.php

以下、アメリカ筋の話。

「今後、総裁選をやって、麻生太郎が勝って総理になります。テロ特は無理にでも通します。テロ特解散があるのでは、という人もいますが、準備期間が少なくて無理。解散はしばらくないでしょう。」

|

« 投げ出すくらいなら、去年総裁選に出るなといいたい | Main | 麻生太郎でいいけど、麻生太郎はそれでいいんかい? »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/42352757

Listed below are links to weblogs that reference パキスタンとテロ特措法とフフフの辞任 :

« 投げ出すくらいなら、去年総裁選に出るなといいたい | Main | 麻生太郎でいいけど、麻生太郎はそれでいいんかい? »