« 郵政民営化と定額給付金は別の話 | Main | ロシアが中国の船を撃沈したらしい »

February 19, 2009

村上春樹のエルサレム賞スピーチ

村上春樹の小説については、何度かトライして撃沈しているので、どうこう言える立場ではないが、エルサレム賞の受賞スピーチには感動した。村上春樹らしい言い回しの中に、ガザに対する日本人としての見方、考え方がよく出ていて、秀逸だったと思う。

finalvent氏が訳してくれているので、リンクしておく。

極東ブログ
村上春樹、エルサレム賞受賞スピーチ試訳
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2009/02/post-1345.html

動画は今のところニュースしかなさそうで。

上記動画をアップしてくれた方も翻訳している。

帆を張る 
村上春樹エルサレム賞受賞スピーチ(1)
http://blog.goo.ne.jp/km_kenken/e/5acc83d1d1110496ae9c592a57019631
村上春樹エルサレム賞受賞スピーチ(2)
http://blog.goo.ne.jp/km_kenken/e/5551b3f77ec1d58bc7851f531ce88945

|

« 郵政民営化と定額給付金は別の話 | Main | ロシアが中国の船を撃沈したらしい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/44107837

Listed below are links to weblogs that reference 村上春樹のエルサレム賞スピーチ:

» 村上春樹 [今日のゴシップ拾い読み]
【メモ】 村上春樹 エルサレム賞 スピーチ :常に卵の側に村上春樹 エルサレム賞; gt;gt; 村上春樹 エルサレム賞 スピーチ; gt;gt; 村上春樹 スピーチ; gt;gt; 村上春樹 新作; gt;gt; 村上春樹 新刊; gt;gt; 村上春樹 スピ..... [Read More]

Tracked on February 19, 2009 at 03:24 AM

» 村上春樹 エルサレム賞 [youtube動画★新着ニュースblog]
村上春樹ハイブ・リット商品価格:2,500円レビュー平均:5.0[本]「村上春樹スピーチ全文和訳」(しあわせのかたち)好きな作家の一人である村上春樹氏がエルサレム賞を受賞したときのスピーチ、ほんの端きれをTVで見かけて気にはなっていましたが、きちんと向き合う暇がないままでした。しかし今日、そのなんと全文を和訳してくださったポストに出会い、感動しましたので ...(続きを読む) 村上春樹村上春樹さんの講演 イスラエルに批判的報道なし 【日本語全訳】村上春樹「エルサレム賞」受賞スピーチ 村上春樹さん... [Read More]

Tracked on February 19, 2009 at 09:07 AM

» 村上春樹とイスラエル/ガザの壁といのちの卵 [米流時評]
   ||| 「卵と壁」村上春樹とイスラエル ||| エルサレム賞受賞の村上春樹が、イスラエルから世界へ伝えた勇気あるメッセージ 例の「イスラエル賞」を受賞した村上春樹氏の話である。そもそもは、パレスチナ関連の記事を連投なさっているピーさんのブログ『P-navi info』で、先月末に彼が文学賞を受賞したことを知り、これは問題になるな、と感じていた。文学と政治は別物と割り切って受けるにしろ、イスラエルのガザ侵攻は許せないと拒絶するにしろ、彼なりの「イスラエル観」を表明せざるをえない結果に... [Read More]

Tracked on February 19, 2009 at 05:55 PM

» 「沈黙の壁を越えて」村上春樹とイスラエル-3 [米流時評]
   ||| 沈黙の壁を越えて・作家の魂 ||| 作家としての村上春樹の生き方:『朱雀式』2/17号「羊男のエルサレム」より 村上春樹氏のエルサレム賞受賞式でのスピーチは、ずいぶん沢山のブログでとりあげられ、そのどれもが彼の行動と勇気に敬意を表するものでした。 シリーズの最後に、数あるエントリの中でも心に残った一編を。最近推奨ブログにリストアップした『朱雀式』の2/17号からの抜粋です。   やはりどなたにも、それぞれの「羊男論」があるようですが、   ここでもやはり、文学者と... [Read More]

Tracked on February 25, 2009 at 09:36 AM

« 郵政民営化と定額給付金は別の話 | Main | ロシアが中国の船を撃沈したらしい »