« 景気対策法とゴタゴタ日本 | Main | 郵政民営化と定額給付金は別の話 »

February 18, 2009

不況なんだから、是々非々で国益は守ろうよ

不況らしい。

不況なんすか?っていうエントリも書いたけど、そりゃブランドものの下がり方が大したことないって件なんで、周囲は不況だなとは思っていたんだが、昨夜、某所成城石井に行って驚いた。人がいないんだよね。午後9時すぎだったんだが、それくらいの時間はちょっと前まで人であふれかえっていたものだ。残業してご飯食べ損ねた人が、成城石井に来ていたのだ。それがパッタリといなくなっているんだよね。おとといもそうだったそうで、まあ週前半だからかもしれないが、ちょっと異常だなと思った。残業しなくなったのか?

それに外食産業が打撃を受けていると思う。最近あまり外食してないんでわからないが、のぞいてみるとガラガラだったり。いつもは混んでいる店にすっと入れたり。

GDPも10−12月期で年率換算で12.7%減なんだそうで。というかさ、これって、年率換算なんで、前期比では3.3%減なんだが。いきなり10−12月期が12.7%減なのかと思ったが、なんだ3.3%ですか。この場合の前期比ってのは7−9月期でいいんだよね? 

ロイター  10─12月期実質GDPは前期比‐3.3%、年率‐12.7%=内閣府
http://jp.reuters.com/article/economicIndicatorsAndComments/idJPnTK023435720090215

内閣府の発表
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe084/main1.pdf

でさ、対策すべき、現麻生政権なんだけど、確かにダメダメで目もあてられないし、2次補正は成立しないし、もういい加減にしてほしいのはその通りなんだけどさ。中川(酒)とかも、誰か酒を止めろとか思うけど、そればっかり放送してるテレビってなんかおかしくないか? 記者会見で酒で失敗するのはダメだけど、会議自体で失態したわけじゃないしな。私はかんぽの宿のほうがずっと問題だと思うんだが。あ〜いらいらする。

というわけで、ゲリラ氏と二階堂氏が飛ばしまくっているので、まあお読みになっている人が多いとは思うけど、忘れないようにリンクしておく。

二階堂ドットコム
■ オリックスはかんぽの宿をアテにしていた!!!
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2341.php
■ アメリカにボラれるF-22を買うな!ユーロファイターが国益にかなう!
http://www.nikaidou.com/2009/02/f22.php
■ マスコミにハメられた・・・ということにしよう。
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2350.php
■ 麻生はアメリカに呼ばれて郵政民営化を念押しされるんだぞ!
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2353.php
■ なぜ、F-22がダメなのかについての続き
http://www.nikaidou.com/2009/02/f22_1.php
■ さぁ!ここで鳩山内閣誕生です!
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2355.php

鳩山総務大臣が相当頑張っていると思う。そもそも国債を買うだけじゃなくてかんぽの宿までアメリカに差し出すなんて、国民をバカにしてないか? 竹中が新聞に出まくっているらしいけど、大手マスコミさんもグルってことですか? それとも本当にいいと思っているとか…。ちょっとさ、いい加減にしようよ。

ネットゲリラ
鼠獲りにかかった鼠が騒いでる件
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_1f86.html
うっかりしなきゃと思ったら
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_c296.html
国民が飢えようが死のうが改革第一
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_94dc.html
高値は難癖つけて外す「入札」
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_a145.html
ヤクザと外資と大学教授
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_c6fc.html
マスゴミは犯罪幇助で電波停止
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_5b6c.html
日本海をめぐる暗闘
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/post_3937.html

「日本海をめぐる暗闘」のエントリが素晴らしい。ま、2チャンネルのコピペだけど、これってある程度本当のことだと思う。中国が掘削するずっと前から某社が春暁あたりの石油探査をしたいと言っていたのに、国から中国を刺激するからと止められていたと聞いたことありまっせ。

そんなわけで、いつまでアメリカ様の言う通りで行くのか? 結局、軍隊持ってないからなんじゃねえの?って気になってくる。戦争は絶対反対だけど、守れないんじゃどうしようもないし、アメリカに首根っこ抑えられていたら、いつまでも同じだよね。残念だし、不本意だけど、平和憲法さえ守っていればいい時代は終わってしまった。だって周囲は反日か侮日ばかりなんだから。

日高義樹のワシントンレポートでキッシンジャーが、今年は日本がアメリカから離れていくと言っていたが、今日のロシアとのサハリンLNGの工場稼働式も含め、アメリカの国益と日本の国益が相反しているので、離れていくというのは本当かもしれない。でもそろそろできることはできる、できないことはできないと言うことは重要じゃないかねえ。今の日本にできることは米国債を買うことくらいです。かんぽの宿まであげられませんし、F22を買うのも無理っぽいな。

というわけで、鳩山総理大臣でいいです。ぜひ、やりましょう。って言う人って少ないんだろうな(苦笑)。

|

« 景気対策法とゴタゴタ日本 | Main | 郵政民営化と定額給付金は別の話 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/44099309

Listed below are links to weblogs that reference 不況なんだから、是々非々で国益は守ろうよ:

« 景気対策法とゴタゴタ日本 | Main | 郵政民営化と定額給付金は別の話 »