« 鳩ぽっぽ+ゲリラ? | Main | 正男、暗殺の危機だった »

June 15, 2009

イランと北朝鮮

ぼやぼやしていたらいろいろあったので、メモ的にまとめておく。

<北朝鮮>
日経 安保理、対北朝鮮決議を全会一致で採択 金融制裁や武器禁輸
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090613AT3K1201G12062009.html

朝日 安保理制裁決議への北朝鮮外務省声明(要旨)
http://www.asahi.com/international/update/0613/TKY200906130202.html
ウラン濃縮を公式表明

朝日・ロイター 北朝鮮がウラン濃縮再開を宣言、軍事行動も警告
http://www.asahi.com/international/reuters/RTR200906140009.html

日経 北朝鮮の核、標的は日本の可能性 自民・細田氏
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090614STXKA026514062009.html

というわけで日本が標的らしい。朝鮮戦争だと思っていたら、そうでもないらしいんだけど、核を日本に落としたとして、そうしたら北朝鮮がなくなるだけと思うんだが、それはいいのか??

オフィスマツナガ
北朝鮮は日本にターゲットを絞っている。それは中国の支援で動いている・・
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50814624.html

米国債とか偽米ドル事件がいくつか起きているが、それはどうも北朝鮮への制裁を前に、資金調達しようという動きらしい。中国は本当に日本がなくなってほしいんだな。

園田義明めも
悪魔くんパワーで北朝鮮は国連脱退か
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2009/06/14/4364935

戦前の日本の道を歩む?

杜父魚文庫ブログ
米CIA、北朝鮮3度目の核実験情報を入手 古沢襄
http://blog.kajika.net/?eid=962923

3度目の核実験って…2度目のはやはり核実験だったんですかね。

政財界倶楽部
キューバ危機を参考に方針転換しだしたアメリカの北朝鮮対策: CIA関係者が頻繁に金正男に接触する理由
http://seizaikai.exblog.jp/10432531/

金正男のインタビューは確かに、少しやせて、いつもより何倍も慎重だった。亡命は否定していたが、亡命するなんて言ったらますます危ないのではないかと思わせるものがあった。まあ、あくまで印象だけど。

<イラン>
毎日 イラン大統領選:現職再選 改革派元首相に圧勝
http://mainichi.jp/select/world/mideast/news/20090613k0000e030039000c.html

毎日 イラン大統領選:現職再選 核開発、強硬姿勢は不変 米の対応注視
http://mainichi.jp/select/world/news/20090614ddm007030117000c.html

ムサビが負け、現職のアフマディネジャド大統領が当選したんだが、開票に疑問があるらしい。つうか、ムサビの地元でもムサビが負けたんで、そりゃどう考えてもおかしいだろうということでデモそして暴動が起きている。

ロイター イラン大統領選、ムサビ候補支持者数千人が「選挙に不正」とデモ活動
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPnJS848013120090614

CNN テヘラン市内で騒乱発生 イラン大統領再選受けて
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200906140001.html

日本ではあっさりした報道なんだけど、アメリカではそうではないらしい。

米流時評
6.13 テヘランの弾圧
http://beiryu2.exblog.jp/d2009-06-13

中東専門家の佐々木氏は、アフマディネジャドは地方バラまきと核開発がイラン国民から支持された結果と分析しているのだが…。

中東TODAY
NO・1307A・ネジャド氏が大統領選挙で圧勝
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2009/06/noa_1.html

しかしアメリカはまだ選挙結果の判断はしないと言っている。

VOA US Withholds Judgment on Iran Election Results
http://www.voanews.com/english/2009-06-14-voa15.cfm

ムサビは選挙結果無効を訴えたらしい。

CNN Moussavi Web site letter wants election results thrown out 
http://edition.cnn.com/2009/WORLD/meast/06/14/iran.election/index.html

まあでも、当面はアフマディネジャド再選が覆されることはないだろう。そうなるとオバマもアフマディネジャドと対話するしかないわけだ。こんな理由もあるしね。

園田義明めも
グレート・ゲームで米国出し抜くロシア
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2009/06/15/4366308

やれやれ…。いったいなんでこうなってんのか…。

|

« 鳩ぽっぽ+ゲリラ? | Main | 正男、暗殺の危機だった »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/45344791

Listed below are links to weblogs that reference イランと北朝鮮:

» 何時切れる、オバマは [よく考えよう]
北朝鮮も言わなくて良いのに、自らの核保有への選択を宣言している。現実問題、もう少し技術が進歩するとワシントンは無理でもサンフランシスコ位は狙えるようになるのも時間の問題かも知れない。現実的に、使用するか否かは、使用した途端に北朝鮮国家が無くなるのは金正日も承知のはずだ。軍事的にだけ言えば、在日米軍基地を混乱に陥れて、板門店を通過すれば良いのだろうが、果たして北朝鮮にその財力があるだろうか。先ず、無いと見るのが普通だろう。近距離ミサイルにしてもイザ発射となると可也経費がかさむと考える。金正日...... [Read More]

Tracked on June 15, 2009 at 09:36 AM

» 6.20 イラン 血の土曜日 デモ隊弾圧で死者19名以上 [米流時評]
   ||| 6.20 テヘラン血の土曜日 |||  イランの主要都市でデモ隊と武装警察が激突、死者19名以上、負傷者数百名  6.20テヘラン血の土曜日 ハメネイ・アフマディ体制抗議デモで流血の惨事 ただ今ハワイ時間で20日土曜の午前11時45分、東部時間で夕方5時45分。 イランの命運を決める「Day of Destiny」の夜が明けてから これまでの長い一日の抗争の結果、CNNがテヘランの病院で 確認しただけで、少なくとも19人の死者が出たそうです。 注:今回のエン... [Read More]

Tracked on June 23, 2009 at 10:33 PM

« 鳩ぽっぽ+ゲリラ? | Main | 正男、暗殺の危機だった »