« 鳩ぽっぽ頑張れ | Main | 007アイス »

June 10, 2009

朝鮮戦争再開???

北朝鮮が150日戦闘を続けている中で、休戦中の朝鮮戦争が再発する可能性があるらしい。

この間の核実験も、出るはずの放射線が観測できなくて、本当に核実験だったのか?という疑問が出ているそうだ。まあでも、長距離弾道ミサイルとか核弾頭積んだミサイルはだめでも、短距離ミサイルなら飛ぶんだろうから、日本を攻撃することもできるだろうけど、ミサイルだけじゃどうにもならないし、戦争となればやはりそこは陸路で、中国じゃなくて韓国へ攻めるってことなんだろうな。

田中宇   
朝鮮戦争再発の可能性
http://tanakanews.com/090609korea.htm

朝鮮戦争を再発できれば、米国にとって東アジアで最重要の国は中国から日本に戻る。日本にとっては「中国ざまみろ」である。在韓・在日米軍の駐留も続く。朝鮮は焼け野原になっても、日本には戦争特需が再来するかもしれない。テポドンが飛んできても当たらないので大したことはない。冷戦党だった自民党は、存在意義を再び国民に認めてもらえる。昨年の福田首相辞任後に起きそうだった自民解党の政界大再編を何とか先延ばししておいてよかったという話になる。

というわけで、麻生太郎も「戦うときは戦う」なんて演説してたしな。そりゃそうだろ(苦笑)と思ったものなんだが、街頭演説で言うなって。

しかし今、戦うなんて余裕はアメリカにあるのかね? 中国にガイトナーがお願いしてたじゃん。と思っていたら、多極主義者には中国を怒らせたほうがいいそうで。

 中国にドルを壊されるのなら、米国は北朝鮮と戦争するはずがないと考えるのが常識論だ。しかし私が見るところ、ブッシュ前政権以来の米国は、中国やロシアやイスラム世界をわざと怒らせて反米で結束させ、世界を多極化しようとしてきた観がある。中国は米国からの挑発に乗らず、米国から嫌がらせを受けても黙って受け流してきた。その分、ブッシュの多極化戦略は効果が出なかった。ところが今、オバマ政権になって、もしかすると北朝鮮と本当に戦争し、今度こそ中国を怒らせる(反米の側に追いやる)ことができるかもしれないという場面になっている。

そんなことになったら面倒なんでぜひやめてほしいです、多極主義者さん。

こちらでも朝鮮戦争シナリオが出た。

地政学を英国で学ぶ
第二次朝鮮戦争のシナリオ
http://geopoli.exblog.jp/11205536/

特殊部隊を非常に警戒しておりますね。基本は「北朝鮮特殊部隊による奇襲南進論」です。上の地図のように三つのルートからということらしいですが

北朝鮮も戦争は時間の問題と言っているんだけど、本当かいな。

産経 「全面戦争は時間の問題」 北朝鮮紙、韓国に警告
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090606/kor0906062307006-n1.htm

韓国が米国主導の大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)への全面参加を決めたことについて「われわれの自主権への挑戦で売国行為」と非難、「PSI参加が武力衝突と全面戦争へとつながるのは時間の問題だ」と警告する論評を掲載した。

なんでそうなる??? これって難癖ってやつでは…。

大前研一氏に冷やしてもらおう。

大前研一コラム「ニュースの視点」
北朝鮮立場で読む、真の狙いとは?
http://blog.goo.ne.jp/ohmaelive/e/ff63e5ab836025a6b194dc0830831274

金正日が今考えていることは「自分が死ぬまでトボケ続ける」=「時間稼ぎをする」ということだ。まともに交渉のテーブルにつくつもりは全くないと私は思う。

核実験を繰り返しながら他国を威嚇しているのは単なる時間稼ぎだと見るべきだし、また北朝鮮への支援にしてもやるだけ無駄だと私は思う。

|

« 鳩ぽっぽ頑張れ | Main | 007アイス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

This article gives the light in which we can observe the reality. This is very nice one and gives in-depth information. Thanks for this nice article.

Posted by: canadian payday loans | September 22, 2010 at 07:28 AM

Hi webmaster, commencers and everybody else !!! The blog was absolutely fantastic! Lots of great information and inspiration, both of which we all need! Keep them coming... You all do such a great job at such Concepts... can't tell you how much I, for one appreciate all you do!

Posted by: online payday loans | September 21, 2010 at 07:42 PM

Your blog page is very useful. Thank you so much for sharing a whole lot of valuable data. I'll be bookmarking bookmark your blog and will be without doubt coming back. Once again, I truly appreciate your entire work additionally sharing a lot precious facts for the followers.

Posted by: loans | August 25, 2010 at 10:35 AM

Your website is very the most informative. I liked your website a lot. Thank you.

Posted by: bad credit loans | July 02, 2010 at 01:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/45293893

Listed below are links to weblogs that reference 朝鮮戦争再開???:

« 鳩ぽっぽ頑張れ | Main | 007アイス »