« OLYMPUS PEN | Main | NYTによこくめVS進次郎 »

July 23, 2009

F22問題って…よくわからん!

"F-22はなぜ最強といわれるのか ステルス、スーパークルーズなど最新鋭戦闘機に使われるテクノロジーの秘密に迫る (サイエンス・アイ新書)" (青木 謙知)

オバマが主張していたF22の追加生産中止。当初予定通りの数で生産中止となりそうなんだが、どうも追加生産分はアメリカ向けではなくて、日本向けだったらしい。

もともとF22の日本導入については、技術漏洩につながるといってアメリカでは反対の声も上がっていた。日本に導入することがいいかどうかは知らないけど、日本の思惑とは外れてしまったことは確かなようだ。

WAPO Senate sides with Obama, removes F-22 money
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/07/21/AR2009072101639.html

産経 F22を追加調達しないと米上院本会議 オバマ大統領が歓迎
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090722/amr0907220835001-n1.htm

産経 F22調達継続問題、異例の展開 マケイン氏も大統領に歩調あわせる
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090714/amr0907142301006-n1.htm

朝日 F22、日本導入困難に 米上院が追加生産認めず
http://www.asahi.com/international/update/0722/TKY200907220175.html

朝日 「F22、日本にとって高い買い物」 米、輸出を否定
http://www.asahi.com/international/update/0716/TKY200907160096.html

高い買い物ってどういうことかいなと思っていたらこんなことらしい。

産経 飛行1時間に4万ドル超 F22、メンテに課題と米紙
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090711/amr0907110131002-n1.htm

そんなこともあってアメリカにとっては軍縮計画という受け止め方になるようだ。アフガンには絨毯爆撃用のF22より、小型戦闘機のほうがあっているという事情もあるようだ。F35という英・豪だかと共同開発している戦闘機がそれにあたるのかもしれない。

米流時評
F22生産停止・軍産複合体解体への大いなる第一歩
http://beiryu2.exblog.jp/10013980

そんでもって、日本もF35に資金投じろっていう話もあるらしいんだけど…。

時事 日本の資金狙い鮮明に=F35の開発参加後押し−米国防総省
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200907/2009071600711

え〜またですか〜(泣)。まあF22よりはリーズナブルかもしれないけど。

F22がダメだというのは、二階堂氏が前から言ってましたね。

nikaido.com
アメリカにボラれるF-22を買うな!ユーロファイターが国益にかなう!
http://www.nikaidou.com/2009/02/f22.php
なぜ、F-22がダメなのかについての続き
http://www.nikaidou.com/2009/02/f22_1.php

確かに日本にとっても、この分野の技術者がいなくなる可能性があったらしい。そうならそうで、日本で開発したり、せめてユーロファイターにしたりしてもいいんだろうけど、そこは属国なので不可能だろうし、きっとF35に落ち着くんだろうな。

軍事話はさっぱりなので、勉強でした。

 

追記:
F22を日本が持つ意味はこれらしい。

日比野庵本館
自衛隊がF22を持つ意味(国防の脆弱性について その5) http://kotobukibune.at.webry.info/200907/article_11.html

海岸線が長い日本において、敵兵の上陸を阻止するには、足の長い戦闘機が要求される。

航空自衛隊の飛行場が全部使用可能であればいいけれど、たとえば、敵国の先制ミサイル攻撃かなにかでいくつかの飛行場が使用不能になっていたとしたら、別の基地から救援に飛ばなくちゃいけない。最低でも日本列島を往復できるくらいの足は欲しい。しかも即救援にいけるためには、巡航速度もうんと速くあって欲しい。

だから、スーパークルーズ機能がある機種のほうが望ましい。F22とかユーロファイターとか。

特にF22は格闘戦闘力は他を寄せ付けないから性能的には申し分ない。

F22は一機でF15を同時に5機相手にできるといわれている。それはすなわちF22を100機持てば、格闘戦においてF15が500機あることと同じだということ。

ふ〜ん。じゃあ、ユーロファイターでいいじゃん? それをアメリカにちゃんと説明すればわかってくれるんじゃないの? 軍産複合体との決別をオバマは述べているのだから。

|

« OLYMPUS PEN | Main | NYTによこくめVS進次郎 »

オバマウォッチ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

Comments

日比野さん、コメントありがとうございます。

日本も戦闘機を開発中なんですね。政治的理由で国産戦闘機の開発がダメになったこともあったと思うのですが、心神は大丈夫なんでしょうか…。アメリカが一番警戒しているのは日本の技術力なんじゃないかと思うので、再び零戦みたいなものを作られないように、潰してきそうな気もします。

Posted by: JIN | July 31, 2009 at 07:21 AM

こんばんは。F35にするくらいならユーロファイターですね。
私は今でもF22を押しているんですが、決まったのであれば是非もないです。
ユーロファイターでしばらく繋ぎつつ、心神に移行というところでしょうか。

あと、F22にピンレーザーを打つという話ですが、実戦闘でそこまでになるのかどうかは少し疑問を持ってます。F22のステルス性なら、格闘戦に入る前にレーダー探知外からミサイル撃たれて終わるような気がします。

Posted by: 日比野 | July 28, 2009 at 01:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/45715154

Listed below are links to weblogs that reference F22問題って…よくわからん!:

» F22生産停止・軍産複合体解体への大いなる第一歩 [米流時評]
   ||| オバマの軍縮・ノーモア F-22 |||  米国上院決議で F-22戦闘ジェット機の製造停止を可決、軍縮への一大方向転換  オバマ大統領「国税浪費」民主党半世紀の悲願達成、軍産複合体解体への第一歩 日本の自衛隊でもF-22戦闘ジェットの購入を見送ったというニュースを、先月見かけたような気がするが(記憶違いだったらごめんなさい)、軍産本家本元の米国でも今日、今年度の軍事予算で F-22をこれ以上新規生産する予算を却下した。 この決定は今日22日火曜の段階で、ワシント... [Read More]

Tracked on July 23, 2009 at 12:22 PM

» キングオブファイターズ 2002 アンリミテッドマッチ [キングオブファイターズ 2002 アンリミテッドマッチ]
キングオブファイターズ 2002 アンリミテッドマッチの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「キングオブファイターズ 2002 アンリミテッドマッチ」へ! [Read More]

Tracked on July 25, 2009 at 08:03 AM

« OLYMPUS PEN | Main | NYTによこくめVS進次郎 »