« G2時代なんですかね? | Main | 記者が帰ってこれたのはいいけど »

August 05, 2009

ビル、北朝鮮訪問

NYT Clinton Leaves N. Korea After 2 Journalists Are Pardoned
http://www.nytimes.com/2009/08/05/world/asia/05korea.html

クリントンといってもビルだけど、北朝鮮へ行って、2人の記者の人質を解放してきたらしい。まだついてないからわからないけど、つれて帰ってきた模様。

ホワイトハウスは個人的な訪問でオバマ大統領の親書も言葉もないと伝えていたが、ビルが伝えたようだ。

一応、記者の解放のためと言っているけれど、どうせ核問題でも妥協してるんだろうな。カーターの時は一本釣りだったけれど、今回は国務長官の夫だから、単独行動ってこともなかろうし。実際、特使を誰にするか、いろいろ検討していたみたいだから。それにしても核廃絶演説とどう整合性を取るのか…。

というわけで、日本は微妙にはしごを外されましたよ。やれやれ。ついでに横田めぐみさんもつれて帰ってきてくれればいいのに。

|

« G2時代なんですかね? | Main | 記者が帰ってこれたのはいいけど »

オバマウォッチ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/45841396

Listed below are links to weblogs that reference ビル、北朝鮮訪問:

» ビル・クリントン 米記者解放交渉の特命で北朝鮮へ [米流時評]
   ||| 特命指令でビル・クリントン北へ |||  特報!ビル・クリントン元大統領、米人女性記者2名の釈放交渉で北朝鮮を訪問 よくもまあこう毎日「速報!」とか「特報!」と タイトルの枕につけたくなるニュースが連続することか。 このエントリ以前に、大きなニュースが5〜6個、 3枚におろした状態で、まな板に上がっているのですが、 まずともかく先に、これをつきだしに。  このビル・クリントン元大統領の平壌訪問は、  米国のメディアでも臨時ニュース扱いで、かなり唐突で意外な行... [Read More]

Tracked on August 05, 2009 at 05:36 PM

» 人質解放!ビル・クリントンのYES, YOU CAN外交 [米流時評]
   ||| 金に言わせた YES, WE CAN |||  不法入国で12年の強制労働懲役刑判決を受けた米人女性記者二人、ついに解放へ 人質解放の交渉役として、米人の誰もが想定していた アル・ゴア元副大統領や、北朝鮮との交渉実績のある ビル・リチャードソン元国連大使をさしおいて、 なんとなんと、現国務長官の夫君が、救出の特命外交に。  それが、わずか24時間前の臨時ニュースで、  一夜明けた今日は、早くも「人質解放!」で沸き立っている。  何なんだ、この即決の氷解ぶ... [Read More]

Tracked on August 07, 2009 at 01:23 PM

« G2時代なんですかね? | Main | 記者が帰ってこれたのはいいけど »