« ダライ・ラマに会わないという選択 | Main | 11月12、13日はオバマの日 »

October 07, 2009

記者クラブ問題と記者会見開放問題

金融担当大臣は2回記者会見をしているらしい。記者クラブに会見の開放を求めたが、断られ、自ら記者会見開放を行ったそうな。

J-CAST news 
http://www.j-cast.com/2009/10/06051134.html

「(記者クラブは)頭が古いので、自分でやることにしました」

毎日 亀井静香氏:記者クラブ非加盟社向けに会見実施
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091007k0000m040071000c.html

クラブ側は「閣僚主催の会見では、運営が公的機関の一方的判断で左右される危険があり、クラブ主催の会見は重要」などとする日本新聞協会の見解を踏まえ、従来通り、幹事社の了解で出席を認めるとの方針を回答していた。同時に「クラブは開かれた存在であるべきだ」との新聞協会の見解も伝えた。

亀ちゃん、やるねえ。やんやの喝采を送りたい。

記者会見問題は多少関係があるのであまり書きたくないんだけど、大手一般紙の記者クラブが独占していた定例の大臣会見、事務次官会見などに入れる入れないなど、かつていろいろ経験したことがある。今は関係ないけども。10年以上前は一般紙とそうでない媒体の間には大きな壁があった。その後、だんだん入れてくれるようになって、最近はだいぶ変わったと聞いていたんだけど。

排除された側ではあっても記者クラブはあってもいいと思っている。的確に効率的にマスメディアに伝えるにはいいシステムかもしれないから。簡単に人を集めてレクもできるし、相手の顔も見えるし、取材される側も文句もいいやすい。

だからこの問題は記者会見開放問題であって、記者クラブ問題じゃないと思っていたのだが、どうも一般紙のみなさんはそう思っていないようだ。

日経BP
記者クラブ制度批判は完全な誤りだ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090924/183116/

この花岡記者のいいたいこともわかる。だけど、そもそも民主党の会見開放は、真正面から記者クラブを否定するものではなかったはずだ。問題は情報の独占であって、その組織じゃないのに。

なのに、どういうわけか花岡記者をはじめ、Twitterで見た一般紙の記者さんのご意見も含め、大手マスコミさんたちは「記者クラブ解体」を心配しているようだ。だから記者会見開放に頑ななんだろうか。でもそれがかえって記者クラブ不要論を招いているように思う。

会見を開放したところで、すべての会見に多くの人が来られるわけじゃないし、事前登録制とかにすればいい。記者クラブにそんな事務をする人員はいないかもしれないので、事務手続きが面倒だというなら、そこの部分は広報マターということで、記者クラブじゃなくて広報が行ってもいいと思うんだが。どうでしょう。記者会見はクラブと行政の共同開催でいいじゃない?

|

« ダライ・ラマに会わないという選択 | Main | 11月12、13日はオバマの日 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Your blog website is excellent. Give thanks you truly for delivering a whole lot of important information. I most certainly will bookmark your web site and will be definitely coming back. Yet again, I value your entire work and sharing plenty of good information and facts for the many people.

Posted by: payday loans calgary | August 25, 2010 at 10:55 AM

Your website is very the most interesting. I liked your website a lot. Thank you.

Posted by: payday loans | July 02, 2010 at 02:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29180/46417374

Listed below are links to weblogs that reference 記者クラブ問題と記者会見開放問題:

» 【記者クラブ】 大臣記者会見開放に対する各社見解(朝日新聞切抜き)by憂楽嘲さん [散策]
今朝の朝日新聞にあった大臣記者会見開放に対する各社の見解記事を切り貼りしてくれています。 [Read More]

Tracked on October 07, 2009 at 09:05 PM

« ダライ・ラマに会わないという選択 | Main | 11月12、13日はオバマの日 »