« シンディ、ありがとう。 | Main | 共和党のジレンマ »

March 17, 2012

オバマ大統領の4年間を短編映画に

The Road We’ve Traveled

オバマの功績をたたえる映画が公開されたそうです。映画といってもYouTubeで見られるわけですが。やはりリーマンショックから始まりましたか。それにしても上手く作るなあ。トム・ハンクスのナレーションもいいですね。

日刊スポーツ オバマ陣営ハリウッド大物を加え功績映画
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120316-918312.html

「不都合な真実」でアカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受けたデービス・グッゲンハイム氏。アカデミー賞受賞歴のある俳優トム・ハンクス氏がナレーション

この映画の公開で民主党の選挙戦が始まったようです。憎い演出ですが、どこまで効果的なんでしょうかね?支持率落ちてますからねえ…。

CNN オバマ陣営、本格的な選挙戦開始 バイデン副大統領が演説
http://www.cnn.co.jp/usa/30005938.html

WSJ オバマ陣営も選挙モードに―正副大統領が成果を強調する演説
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_409030


|

« シンディ、ありがとう。 | Main | 共和党のジレンマ »

オバマウォッチ」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事