« そろそろロムニーに一本化か | Main | オバマ、アフガンを電撃訪問 »

April 12, 2012

ロムニーが大統領選候補者に

皆さんご存知だと思うのだけど、共和党の大統領候補はロムニーになりそうなので、とりあえずクリッピング。

WSJ サントラム氏、米大統領予備選から撤退―ロムニー氏の共和党指名確実に
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_424065

ついこの間、ギングリッチが敗北を認めた時、サントラムも選挙戦をやめてた。それは娘のベラちゃんの健康問題だったんだけど、でも、こういうことは米大統領選では今までもあった。

Wiki アル・ゴア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%82%A2

1988年に大統領選に出馬するも予備選の段階で敗退、その後マイケル・デュカキス支持にまわっている。 1989年4月3日、当時6歳の息子であるアルバートがボルティモア・オリオールズの開幕戦から帰る途中交通事故に遭い、瀕死の重傷を負った。これを受けてゴアは、大統領予備選に向けてクリントンに対抗する基盤作りよりも息子の回復を見守ることを選んだ。


そうはいっても、ギングリッチに比べたらサントラムのほうがまだ芽があるんだよね。ギングリッチは負けるとわかっていても選挙戦を続けている。

前回の大統領選では民主党候補者として、オバマとヒラリーが最後まで戦って盛り上がったわけで、共和党もそれを狙うのか? でもギングリッチは弱すぎだと思うけど。

現在の代議員獲得数 NYT調べ
ロムニー 661
サントラム 285
ギングリッチ 136
ロン・ポール 51

現時点で、未決の代議員数は半分くらいしかない。だから最終的にサントラムが勝利を収めるためには、これから7割以上取る必要がある。サントラムには「無理だから撤退しろ」という圧力もかかっていたらしい。まあよく頑張ったんじゃないかな。この人よく知らないけど。

さて、パパブッシュ以来のブッシュ家の選挙参謀、カール・ローブがいよいよ登場。

US elections 2012: 'Super PAC' founded by former George W. Bush aides rounds on Barack Obama
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/us-election/9194195/US-elections-2012-Super-PAC-founded-by-former-George-W.-Bush-aides-rounds-on-Barack-Obama.html

The group, which was created by Mr Bush's former chief strategist Karl Rove, can collect unlimited donations from US corporations thanks to a highly controversial Supreme Court ruling.

American Crossroads alone raised more than $50 million (£31.5 million) last year and plans to spend up to $200 million (£121 million) on the 2012 election.

Meanwhile the main Super PAC backing Mr Obama, Priorities USA Action, has raised just $6.5 million (£4.1 million).

カール・ローブ側が集める献金はオバマ陣営も抜くとか。またぞろ中傷広告を打つんでしょうが、その手腕がどれだけ有効なのか。オバマ陣営はどうするのか。選挙参謀の大物登場で、大統領選はいよいよ本番です。

追伸:上記と同じ内容で「べいだ」なるエントリが入ってましたが寝ぼけていたためのようです。削除しました。

|

« そろそろロムニーに一本化か | Main | オバマ、アフガンを電撃訪問 »

米大統領選」カテゴリの記事