« 脇甘すぎなオバマとまとめに入った共和党 | Main | ロムニーが大統領選候補者に »

April 08, 2012

そろそろロムニーに一本化か

4月4日のワシントンDC、メリーランド、ウィスコンシンの予備選でロムニーがハットトリックを決めたことで、予備選はほぼ終了に近づいているようです。

CNN 米共和党指名争い、ロムニー氏が2州と首都で勝利
http://www.cnn.co.jp/usa/30006121.html

ワシントンDC 得票率、カッコ内は獲得代議員数
http://elections.nytimes.com/2012/primaries/states/district-of-columbia
ロムニー 70.2%(18)
ポール 12.0%
ギングリッチ 10.7%
ハンツマン 7%

なぜかサントラムが登録していなかったワシントン。ロムニーが圧勝です。リバタリアンの拠点があるからか(ワシントンに行った時見かけた)、ロン・ポールも12%獲得。なぜかハンツマンも7%に。いずれにせよ代議員はロムニーがすべて取っています。


メリーランド
http://elections.nytimes.com/2012/primaries/states/maryland
ロムニー 49.2%(37)
サントラム 28.9%
ギングリッチ 10.9%
ポール 9.5%

ボルチモアのあるメリーランドもロムニー。


ウィスコンシン
http://elections.nytimes.com/2012/primaries/states/wisconsin
ロムニー 44.1%(33)
サントラム 36.9% (9)
ポール 11.2%
ギングリッチ 5.9%

サントラムが勝てる可能性ありといわれていたウィスコンシンでもロムニーが勝利。


そして、これまでの獲得代議員数(NYT調べ)
http://elections.nytimes.com/2012/primaries/delegates
ロムニー 660
サントラム 281
ギングリッチ 135
ポール 51

もう逆転は無理だと思うけど、サントラムもギングリッチもロン・ポールもまだまだ戦うらしいです。でも、サントラムについては、閣僚入りみたいな根回しも始まっているようですし、2016年をねらえなどという戦略もあるそうで…。やはりなんだかんだ言ってもそろそろロムニー一本化の時期が来ているようです。

時事 サントラム氏ら、徹底抗戦を宣言=共和候補レース-米大統領選
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012040200024

WSJ ロムニー氏、注目のウィスコンシン州などで勝利―共和党予備選
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_420306

クリスチャンTODAY 米キリスト教保守派、共和党の一致を模索
http://www.christiantoday.co.jp/article/4370.html

ロイター 焦点:米共和党本命候補にロムニー氏、本選は「いばらの道」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83304S20120404

|

« 脇甘すぎなオバマとまとめに入った共和党 | Main | ロムニーが大統領選候補者に »

米大統領選」カテゴリの記事