« 世界は選挙の季節らしい | Main | 共和党大会にクリント登場…イス? »

May 16, 2012

同性婚支持…でもロムニー優勢

さて米大統領選の様子ですが、共和党の大統領候補に確定したロムニーのほうが、今のところ人気では優勢なようです。

ラスムセン調査
http://www.rasmussenreports.com/public_content/politics/obama_administration/daily_presidential_tracking_poll

ラスムセンは毎日支持率を調査しています。グラフを見ると一時的にロムニーがグンと伸びているんですが、雇用統計などの数字が悪かった時か…と思われますが、ちゃんと見てなかったのでわからないや。これからがんまります。

ところで、ロムニーのほうが女性に人気という記事が…。

ロムニー氏、女性支持率で逆転 オバマ大統領を上回る
http://www.cnn.co.jp/usa/30006591.html

ロムニーはハンサムだが色気がないとのご指摘もあり、私もその通りだなと思っていたのでビックリしたけど、確かに、最近のオバマはお疲れのご様子で精細がない感じ。あと、ロムニーの妻アンの専業主婦問題なんかも尾を引いているんじゃないかな。

ロムニー夫人に脚光 専業主婦批判反論で好感
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120419/amr12041900010000-n1.htm

でもちょっと前はこんな調査もあったし。

米大統領選の女性支持率、オバマ大統領がロムニー氏を圧倒
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE83H01920120418

女心は揺れやすいのかも。

そんな中、オバマは歴代大統領として初めて同性婚を支持したわけです。ABCニュースのインタビューの中で。そして5月10日にこんなメールが来ました。

Today, I was asked a direct question and gave a direct answer:

I believe that same-sex couples should be allowed to marry.

I hope you'll take a moment to watch the conversation, consider it, and weigh in yourself on behalf of marriage equality:

http://my.barackobama.com/Marriage

I've always believed that gay and lesbian Americans should be treated fairly and equally. I was reluctant to use the term marriage because of the very powerful traditions it evokes. And I thought civil union laws that conferred legal rights upon gay and lesbian couples were a solution.

But over the course of several years I've talked to friends and family about this. I've thought about members of my staff in long-term, committed, same-sex relationships who are raising kids together. Through our efforts to end the "Don't Ask, Don't Tell" policy, I've gotten to know some of the gay and lesbian troops who are serving our country with honor and distinction.

What I've come to realize is that for loving, same-sex couples, the denial of marriage equality means that, in their eyes and the eyes of their children, they are still considered less than full citizens.

Even at my own dinner table, when I look at Sasha and Malia, who have friends whose parents are same-sex couples, I know it wouldn't dawn on them that their friends' parents should be treated differently.

So I decided it was time to affirm my personal belief that same-sex couples should be allowed to marry.

I respect the beliefs of others, and the right of religious institutions to act in accordance with their own doctrines. But I believe that in the eyes of the law, all Americans should be treated equally. And where states enact same-sex marriage, no federal act should invalidate them.

If you agree, you can stand up with me here.

Thank you,

Barack

これにより政治献金がどっと押し寄せたそうで…。

【米大統領選2012年】同性婚めぐり明暗 支持のオバマ氏と反対のロムニー氏
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/301910

まあ、とはいえ受け止めはこんな感じですが。

同性婚支持は「政治的」 米大統領に国民冷ややか
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120516/amr12051609440003-n1.htm

陳さんの亡命問題も少しずつ進んでいます。大使館の初動がまずかったですが、なんとか形になりそう。共和党がこの点を責めたのは仕方ないと思うし、オバマは外交面でもポイント落としてそうだなあ。

…と、一応追ってはいるんですが。

正直言って、オバマとロムニーってあんまり変わらないような気がするんですよ。黒人(白人とのハーフだけど)か、白人か、民主党か共和党かというだけで。どちらもハーバードロースクール出身だし。

オバマのほうがちょっとリベラルでお金がなくて、妻のミシェルはキャリアウーマン。一方のロムニーは裕福で、妻アンは専業主婦という違いはありますが、アンだって5人も息子がいるので、そりゃ大変なわけです。

どっちにしろ中道で、オバマは左寄り、ロムニーは右寄りなだけ。あんまり変わらない。どっちもきっと普通に会ったら頭のいい、良い人でしょう。

4年前のマケインだって中道だったですどね。ただ副大統領候補にペイリンを持ってきたのが痛かったわ。

ということで、どっちがなってもいいかなと思いつつ、まったりと動きを見ております。

…あ、今年もやってたのね。ホワイトハウス記者会主催夕食会。うっかり忘れてたぞ。

オバマ米大統領がロムニー氏を「さっと料理」、軽妙ジョークでアピール
http://www.afpbb.com/article/politics/2874982/8868162

|

« 世界は選挙の季節らしい | Main | 共和党大会にクリント登場…イス? »

オバマウォッチ」カテゴリの記事

米大統領選」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事